芸能

ケンコバが「芸人としては100点、人間としては0点」と賛辞を送る注目芸人とは?

 華はないものの同僚から高く支持されている芸人がいる。とろサーモン・久保田和靖だ。次長課長や中川家、今田耕司や東野幸治らは、彼の性格の悪さを隠さないむきだしの芸がお気に入り。ケンドーコバヤシは、「芸人としては100点、人間としては0点」と、最高の賛辞を送っている。エンタメ系に詳しい大手出版社の編集者はいう。

「売れない芸人だったころ、彼は女性の肌にタッチできるパブでアルバイトをしていました。芸人として話術を鍛えるためにはじめたのですが、わずか1年で店長になり、芸人では手にすることのなかった月収60万円を手にしています。しかし、私服警官を相手に強引すぎる客引きをしてしまい、現行犯逮捕。拘置された警察署では“7番”と呼ばれていたため、今でも7番と聞くと、ビクッとするそうです」

 このころに会得した路上のキャッチセールスや店内コールは、今ではネタになっている。生粋の好奇心はやがて仕事につながり、2008年には関西ローカルのラジオ「範田紗々・とろサーモンの桃色工務店」(のちに「とろサーモン・SODの桃色製作所」)をスタートさせている。

 同番組で、艶系映像制作会社との縁ができたことで、艶ビデオの構成作家として手腕をふるったこともある。昨年は、復活した日活の「牝猫たち」に、売れない芸人役で出演。夜の蝶を相手に、艶っぽいシーンに挑んでいる。

「フットボールアワーの後藤輝基は、久保田の作品と知らず、艶系DVDを借りたそう(笑)。なかなか高いクオリティだったと、感嘆していました」(前出・編集者)

 お笑いだけでなくマルチに活躍を見せているのだ。

(北村ともこ)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「男の育毛ケアはカッコいい」は女性たちの新常識。モテ男を目指すなら今すぐGO!

    Sponsored
    89357

    小さい頃、家の洗面台には親父の育毛剤があって、なんだか悲しい気持ちになったことを覚えている。それを人知れず使っている(しかも家族にも!)親父の後姿は、やけに哀愁が漂っていた。記者が年齢を重ねることに不安を感じたのも、この頃だった。ところが、…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    非公開: 少しのお酒で頬が赤く…赤ら顔は化粧水で簡単ケア!

    Sponsored
    91796

    年末年始の飲み会が増えるこの時期、「少しお酒を飲んだだけでも顔が赤くなってしまう…」と悩む女性がよく見られます。子どもの頃は「ほっぺが赤くてかわいい!」なんていわれて喜んでいたものの、大人になると恥ずかしいものですよね。メイクで必死にカバー…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    忘年会シーズンに糖質制限なんて無理!酵素のチカラで炭水化物も怖くない!?

    Sponsored
    91454

    男30代40代の働き盛り。当然、昼も夜も栄養バランスを考えた食事なんてなかなかできず、酒の付き合いも多い。そのため食生活は極めて不規則だ。話題の糖質オフやグルテンフリーはどこ吹く風で、とりあえず、日本人ならお米だろ!と、エネルギーを蓄えて毎…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
エッ、稀勢の里!?BABYMETAL人気メンバーに噴出した「激太り」疑惑
2
フジ永島優美と熱愛発覚の同局社員に局内から「でかした!」の声が出るワケ
3
ショック!あの元アイドルが「大人の男性向け派遣サービス店」で窃盗していた
4
大橋未歩の離婚&再婚に「介護してくれた旦那をよく捨てられたな」の大合唱
5
日馬富士が飲んだ「貴乃花潰し」密約全容(3)貴ノ岩は全力士を敵に回した