芸能

80代からが人生の黄金期だ「田原総一朗」(3)25年間食事はほぼ同じ

──

 もう一つ心がけているのは、好きなことしかしないということ。以前、あるイベントで、オーケストラの指揮者を引き受けた際、気の乗らぬまま練習するうちに消化器系がダウン。それ以来、嫌だと思う仕事は受けないようにしているという。

──

 雑誌の連載も、企画のほとんどは僕自身が提案したテーマで、好きな仕事ばかりです。頼まれた仕事でも、自分のやりたいテーマに引き寄せ、できるだけ嫌なことはしないように心がけています。

 この考え方は、これまでの仕事環境によって身についたのかもしれません。テレビ東京にいた頃も好きな番組しか作りたくなかった。

 でも、僕がやりたいと思う番組は、企画の採否を握る編成部門が実現させてくれないテーマばかりでした。

 だから、いつも自分でスポンサーを見つけてきたうえで、「こういう番組をやりたい」と企画を出して実現にこぎつけていました。テレビの世界というのは、スポンサーが付いているか、視聴率が取れているか、話題になっているか、という3つの条件のうちの1つを満たしていれば、だいたいOKなんです。

 ちなみに、朝生が30年も続いているのは、あの時間帯(深夜1時台から4時30分頃まで)の番組としては視聴率がいいからです。ただ、視聴率というのは高すぎてもいけない。以前、TBSの報道番組でキャスターをしていた頃の筑紫哲也さんに言われたことがあります。「いくらいい番組を作っても、視聴率が7%以下なら打ち切られる。生存視聴率は7%。ただし、10%以上取ろうとすると、各方面にゴマをすらなきゃいけなくなる。7~10%の間で勝負しなくちゃいけない」と。

 食事も好きなものしか食べない。たとえ健康によくても、食べたくないものを食べたのでは体が喜ばないのではないか、と考えてしまうという。

 だから、朝はトーストと目玉焼き、ちぎったレタスと紅茶、すりおろしたリンゴと季節の果物と決まっています。昼は、だいたいうどんです。

 夕食は外食になることが多いのですが、ここでもほとんど同じメニューです。白い御飯とみそ汁、煮魚か焼き魚、野菜の煮物かお浸し、そして豆腐。酒は一切飲みません。25年来、ほぼ毎日こんな食事をしていますが、飽きることはないですね。

田原総一朗:1934年、滋賀県生まれ。64年、東京12チャンネル(現・テレビ東京)に入社。数々のドキュメンタリーを手がけたあと、独立。ジャーナリストとして執筆するほか、番組制作も数多く手がける。「サンデープロジェクト」では討論を担当し、放送1000回を超える長寿番組に。87年にスタートした「朝まで生テレビ!」も30周年を迎えて、今も放送中。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「男の育毛ケアはカッコいい」は女性たちの新常識。モテ男を目指すなら今すぐGO!

    Sponsored
    89357

    小さい頃、家の洗面台には親父の育毛剤があって、なんだか悲しい気持ちになったことを覚えている。それを人知れず使っている(しかも家族にも!)親父の後姿は、やけに哀愁が漂っていた。記者が年齢を重ねることに不安を感じたのも、この頃だった。ところが、…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    「小じわ」の放置は「老け顔」に!?今すぐ始める30代からのスキンケア

    Sponsored
    86146

    30代から40代の女性は、結婚や出産・育児などの経験を経ることでママ友や主婦仲間といった新しいコミュニティでのお付き合いが始まったり、そして仕事の場では経験を重ねることで責任あるポジションに就いたりと、家庭や仕事でより充実した毎日を過ごして…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    忘年会シーズンに糖質制限なんて無理!酵素のチカラで炭水化物も怖くない!?

    Sponsored
    91454

    男30代40代の働き盛り。当然、昼も夜も栄養バランスを考えた食事なんてなかなかできず、酒の付き合いも多い。そのため食生活は極めて不規則だ。話題の糖質オフやグルテンフリーはどこ吹く風で、とりあえず、日本人ならお米だろ!と、エネルギーを蓄えて毎…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
Hey!Say!JUMP「紅白」初出場決定にファンが喜べぬ理由は有村架純!
2
「薬物で3度逮捕」三田佳子次男が今度は「不貞暴行」だって
3
佐藤健も大迷惑!?「るろうに剣心」作者が女児“法律違反動画”逮捕の波紋
4
とんねるず「みなおか終了」でCS放送に「都落ち」説が急浮上するワケ
5
板尾創路、不貞騒動で再注目された「お笑い天然言動」伝説!