芸能

フジテレビが「コード・ブルー」復活で、またもやミスチル起用という“愚策”

 フジテレビはまたもや懐古趣味で視聴率を落とすつもりなのか。7月期の月9ドラマ「コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~」にて、主題歌がミスチルことMr.Childrenの「HANABI」に決定したもの。同曲は08年放送の「コード・ブルー」第1シーズンにて主題歌として採用され、25万枚突破のヒット作となった作品だ。

「確かに『HANABI』はヒット曲でしたが、今ドラマ主題歌に採用したところで街に流れることはないでしょう。しかもミスチルは7月に最新シングルを出しますが、それは映画『君の膵臓をたべたい』の主題歌ですからドラマの宣伝にはならないのです。本来ならドラマを側方支援すべき主題歌を懐古趣味で選ぶとは、本当にヒットさせる気があるのか疑ってしまいますね」(テレビ誌ライター)

 本ドラマでは新垣結衣がヒロインを務めるが、その新垣が昨年10月期に出演した大ヒット作「逃げるは恥だが役に立つ」(TBS系)では主題歌の「恋」(星野源)も一緒にヒットし、相乗効果を生んでいた。そんな先例をフジテレビはなぜ見逃しているのだろうか。

「フジの懐古趣味は今に始まったことではありません。昨年4月期の芦田愛菜主演『OUR HOUSE』ではなぜか、79年リリースの『愛を止めないで』(オフコース)を主題歌に採用。案の定、若者にはさっぱりと響かず、再発したシングルは週間61位に爆死していました。そんな前例があるのに、なぜ今回『HANABI』なのか。当のミスチルファンですら首をひねっていますよ」(前出・テレビ誌ライター)

 爆死続きの月9をテコ入れするため、過去のヒット作を引っ張り出してきたはず。しかし制作陣がこの調子では、せっかくの「コード・ブルー」も第3シーズンにしてついに爆死となってしまわないかが心配されるところだ。

(金田麻有)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「男の育毛ケアはカッコいい」は女性たちの新常識。モテ男を目指すなら今すぐGO!

    Sponsored
    89357

    小さい頃、家の洗面台には親父の育毛剤があって、なんだか悲しい気持ちになったことを覚えている。それを人知れず使っている(しかも家族にも!)親父の後姿は、やけに哀愁が漂っていた。記者が年齢を重ねることに不安を感じたのも、この頃だった。ところが、…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    「小じわ」の放置は「老け顔」に!?今すぐ始める30代からのスキンケア

    Sponsored
    86146

    30代から40代の女性は、結婚や出産・育児などの経験を経ることでママ友や主婦仲間といった新しいコミュニティでのお付き合いが始まったり、そして仕事の場では経験を重ねることで責任あるポジションに就いたりと、家庭や仕事でより充実した毎日を過ごして…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    忘年会シーズンに糖質制限なんて無理!酵素のチカラで炭水化物も怖くない!?

    Sponsored
    91454

    男30代40代の働き盛り。当然、昼も夜も栄養バランスを考えた食事なんてなかなかできず、酒の付き合いも多い。そのため食生活は極めて不規則だ。話題の糖質オフやグルテンフリーはどこ吹く風で、とりあえず、日本人ならお米だろ!と、エネルギーを蓄えて毎…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「地方なめんな!」の声まで…浜崎あゆみ、ライブ短縮・中止続発でファン困惑
2
森且行との“合体”で元SMAP勢が五輪ビジネスで「古巣」を打ち負かす!?
3
乃木坂46白石麻衣がアンダーウエアを見せない「秘密」に男たちが悶々!
4
西内まりや“ビンタで芸能界追放”危機で「元SMAPとタッグ」計画が急浮上
5
本田翼、イケメンデザイナーとの「密着写真」公開にファンが大ダメージ!