芸能

篠原涼子が主演予定のフジ月9ドラマに局内から「やめてくれ!」の声が噴出中

 視聴率が凋落するフジテレビの10月期の月9ドラマで、篠原涼子が主演を務めることがわかった。篠原は40歳で高校中退のヒロインを務め、ママさん議員を目指して市議会選挙に立候補する政界ものだという。議席を争うライバル役には女性に大人気の高橋一生を起用、今回こそは視聴率が狙える布陣となりそうだ。

 篠原にとって初の月9主演としても注目されているが、本作に対してフジテレビの局内から「頼むからやめてくれ!」との悲鳴があがっているというのである。テレビ誌のライターが耳打ちする。

「どうやら報道局が、10月期の連ドラで選挙を扱うのは時期が悪すぎると不満を持っているようなのです。報道局には選挙専門のセクションがあり、いつ衆議院が解散してもすぐに選挙番組が制作できるよう年中無休で備えています。しかしドラマ放送中に解散総選挙となった場合には、ストーリーの調整など面倒ごとが増えるのは確実。そのため『なぜこの時期なんだ!?』と、ドラマ制作サイドに対して憤懣やるかたないようですね」

 前回の衆院選は14年12月に行われ、すでに2年半が経過。世間では7月2日投票の東京都議選で自民党が大幅に議席を減らした場合、すぐさま解散総選挙に打って出るとの噂も根強い。仮にドラマ放送期間を無風で切り抜けられたとしても、3カ月にわたってピリピリし続けるのはメンタル面で気持ちのいいものではないだろう。

 それに選挙がテーマとなれば「篠原の主張が○○党にそっくり」といったレッテルが張られる恐れもある。果たして本ドラマでは「不偏不党」という放送法の規定を遵守できるのか。いろんな意味で注目が集まりそうだ。

(金田麻有)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    溶解~抗菌~浸透~鎮痒のプロセスで白癬菌を退治!「水虫」の正しい治し方

    Sponsored
    86516

    「あれっ、なんだか足がかゆい」こんな症状に覚えはありませんか? 我慢できないほどのかゆみがなくても、もしかしてそれは「水虫」かもしれません。水虫は、白癬(はくせん)菌という真菌(カビ菌)が、皮膚、角質、爪などのケラチンを栄養源に繁殖して起こ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    実写映画化で話題沸騰! 『ジョジョの奇妙な冒険 第4部~PART4 ダイヤモンドは砕けない~』のコミック版が無料試し読みに登場

    Sponsored
    85664

    最近は、新聞も雑誌もコミックもスマホで!なんて話をよく聞きます。デジタルをスマートに使いこなすサマは、かっこいい「大人」って感じですよね。でも、紙の雑誌で育った世代にとっては、まだ未体験という人も多いのでは。そんな人にオススメしたいのが、電…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    30代、40代から顕著になる「小じわ」などのお肌への不安、あなたはどうする!?

    Sponsored
    86146

    30代から40代の女性は、結婚や出産・育児などの経験を経ることでママ友や主婦仲間といった新しいコミュニティでのお付き合いが始まったり、そして仕事の場では経験を重ねることで責任あるポジションに就いたりと、家庭や仕事でより充実した毎日を過ごして…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
上原多香子、無言で謝罪する足元に漂う違和感で囁かれる「妊娠説」!
2
上原多香子 夫の自殺に親友が姿を見せない本当の理由
3
愛子さま 憧れの佳子さまを支えに「ふっくら回復」
4
「不貞報道」上原多香子、夫遺族が「証拠」を今公開せざるを得なかった理由!
5
上原多香子「奔放だった男グセ」を「居酒屋デート」ミュージシャンが初激白!