芸能

篠原涼子が主演予定のフジ月9ドラマに局内から「やめてくれ!」の声が噴出中

 視聴率が凋落するフジテレビの10月期の月9ドラマで、篠原涼子が主演を務めることがわかった。篠原は40歳で高校中退のヒロインを務め、ママさん議員を目指して市議会選挙に立候補する政界ものだという。議席を争うライバル役には女性に大人気の高橋一生を起用、今回こそは視聴率が狙える布陣となりそうだ。

 篠原にとって初の月9主演としても注目されているが、本作に対してフジテレビの局内から「頼むからやめてくれ!」との悲鳴があがっているというのである。テレビ誌のライターが耳打ちする。

「どうやら報道局が、10月期の連ドラで選挙を扱うのは時期が悪すぎると不満を持っているようなのです。報道局には選挙専門のセクションがあり、いつ衆議院が解散してもすぐに選挙番組が制作できるよう年中無休で備えています。しかしドラマ放送中に解散総選挙となった場合には、ストーリーの調整など面倒ごとが増えるのは確実。そのため『なぜこの時期なんだ!?』と、ドラマ制作サイドに対して憤懣やるかたないようですね」

 前回の衆院選は14年12月に行われ、すでに2年半が経過。世間では7月2日投票の東京都議選で自民党が大幅に議席を減らした場合、すぐさま解散総選挙に打って出るとの噂も根強い。仮にドラマ放送期間を無風で切り抜けられたとしても、3カ月にわたってピリピリし続けるのはメンタル面で気持ちのいいものではないだろう。

 それに選挙がテーマとなれば「篠原の主張が○○党にそっくり」といったレッテルが張られる恐れもある。果たして本ドラマでは「不偏不党」という放送法の規定を遵守できるのか。いろんな意味で注目が集まりそうだ。

(金田麻有)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    あなたも結婚できる!“人の手”にこだわった紹介サービスって?

    Sponsored
    52075

    話題の“こじらせ男子”というワケではない。40歳を過ぎてからというもの、職場でもそれなりの責任を任される立場にもなったし、性格だって明朗快活。それなのにナゼ、自分はこれまで結婚に縁がなかったんだろうか?旧友の「結婚しました!」という連絡を聞…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出張についてのアンケート

    Sponsored
    81003

    いつもアサ芸プラスをご愛読いただきありがとうございます。アサ芸プラスでは、今後出張に関する情報を提供させていただくにあたり、ユーザーの方の興味関心をアンケートでとらせていただいております。簡単な内容ですのでご協力よろしくお願いします。ご協力…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    秋津壽男“どっち?”の健康学「夜中、頻繁に目覚めるのは危険?不整脈や動脈硬化を合併する可能性」

    83505

    「あなた、またなの?」で始まるテレビコマーシャルを目にしたことがないでしょうか。夜中、頻繁に目が覚める旦那さんに対して、横で寝ている奥さんが声をかける内容です。同じ布団で寝ているパートナーが頻繁に起きると「いいかげんにしてよ」と言いたくなり…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
佐藤江梨子が海老蔵と結婚できなかった、市川家必須の「妻の条件」が凄すぎる
2
浜崎あゆみが大胆衣装で「玉」をニギニギする艶ショットに絶賛の嵐!
3
スポンサーに怒られる!?本田翼が人気紀行番組でまさかの“失言”
4
中森明菜、松たか子…「月9」黄金時代にヒロインたちが放った珠玉の名セリフ
5
テレ朝宇賀なつみを襲った「夜の新婚生活」を想起させる共演者の一言!