エンタメ

【一杯酒場】東京・池袋「さかば ふくろ」

毎朝8時から営業開始 とろける「限定くじら刺身」にうっとり

 池袋の大衆酒場といえば真っ先に名前があがるのがここ、「ふくろ」だ。営業開始はなんと朝の8時。にもかかわらず、開店と同時に続々と常連客が詰めかけ、長い長いカウンターが満席となる。

 創業から60年以上もの間、酔客たちに愛されてきた料理の数々は、どれも丁寧でボリュームたっぷり。「これぞ正統派!」と呼びたいみそ味の「もつ煮込み」は、大ぶりのモツがゴロゴロと入り、細長く切られたコンニャクとシャキシャキのネギが食感と風味を加える。優しい味わいに癒される「マカロニサラダ」も、これまた見るからに大盛り! それをばくばくとほおばりながら、まだ日の高いうちから豪快に杯を空けてゆくのだから、池袋の酒飲みは頼もしい。限定品ながらぜひ味わっておきたいのが、アイスランドから直輸入する「くじら刺身」。心配するような臭みは一切なく、母なる海の旨味をたたえたトロリとした赤身にうっとりさせられる。

 大衆酒場らしく、全てのメニューが良心的価格ながら、さらにすごいのが毎月8日のサービスデー。なんと、料理全メニューが半額になってしまう。また、夏のお楽しみ、中生が100円、大生が200円となる「生ビールフェア」も、ここ本店で7月24・25日、東口店で7月10・11日に開催予定。

■さかば ふくろ

住所:東京都豊島区西池袋1-14-2 1F~3F 電話:03-3986-2968 営業時間:平日8:00(2、3Fは16:00)~24:00/日祝8:00(2、3Fは15:00)~23:00 定休日:無休(年末年始を除く)

カテゴリー: エンタメ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    寒い屋外からオフィスに戻ると頬が赤く…赤ら顔は化粧水で簡単ケア!

    Sponsored
    98132

    厳しい寒さが続き、屋外と室内の温度差が激しいと、「顔が赤くなってしまう…」と悩む女性がよく見られます。子どもの頃は「ほっぺが赤くてかわいい!」なんていわれて喜んでいたものの、大人になると恥ずかしいものですよね。メイクで必死にカバーしたり、さ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    モデルや芸能人も愛用!管理栄養士が監修するダイエット方法「スルスルこうそ」の実力とは?

    Sponsored
    91454

    ダイエットをする人にとって、その理由はそれぞれ。でも、いざ始めてみると、一筋縄ではいかないのがダイエットというものですよね。簡単に痩せることができたら苦労しません。失敗する人は何をしたってうまくいかず、負の連鎖を繰り返すことになってしまいま…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    少しのお酒で頬が赤く…赤ら顔は化粧水で簡単ケア!

    Sponsored
    91796

    年末年始の飲み会が増えるこの時期、「少しお酒を飲んだだけでも顔が赤くなってしまう…」と悩む女性がよく見られます。子どもの頃は「ほっぺが赤くてかわいい!」なんていわれて喜んでいたものの、大人になると恥ずかしいものですよね。メイクで必死にカバー…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
眞子さま「婚約延期」で「皇太子vs秋篠宮」代理戦争(1)「母親だけの問題じゃない」
2
浜崎あゆみ、「新幹線のファーストクラス」移動に鉄道ファンがキョーレツ羨望!
3
眞子さま「結婚延期」で浮上した皇室内の“壮絶ウラ攻防”
4
有賀さつき「52歳ガン死」までの過酷闘病(1)病名が伏せられていた理由は?
5
眞子さま「婚約延期」で「皇太子vs秋篠宮」代理戦争(3)お相手の醜聞を広める理由