芸能

「本名、船越バイアグラ」!?船越英一郎のウィキペディアがバイアグラまみれの惨状

 ワイドショー、週刊誌を騒がせている、俳優の船越英一郎とタレントの松居一代夫婦の離婚調停。船越側は弁護士によるコメントこそあるものの、本人の弁はなし。一方、松居側は本人がYouTubeやブログを駆使して思いの丈を告白。誹謗中傷を織り交ぜ、全面対決も辞さない勢いだ。

「船越側は弁護士を介して離婚の意思表示をしていますが、松居は激怒しているものの、離婚したいのかしたくないのか、結局どうしたいのかがわかりません。これまでにもお金に関しての興味を隠さず披露してきた松居ですから、このままでは船越を責め立てて自分が被害者だという構図を作り、多額の慰謝料を要求しようとしていると思われてしまいます」(芸能ライター)

 何とも泥沼の様相を呈しているが、この騒動が思わぬところにも飛び火しているという。なんと船越英一郎のウィキペディアが「バイアグラ」の文字であふれかえっているというのだ。

「名前が『バイアグラ100ml男(ばいあぐらー)』とされているほか、プロフィールには『日本のバイアグラ俳優』『バイアグラをしこたま使うTVタレント』『本名、船越バイアグラ。バイアグラプロ所属』『妻は女優の松居“バイアグラ”一代』など。経歴でも過去の出演作のタイトルにバイアグラがちりばめられているほか、“2時間ドラマの帝王”という異名にも『“バイアグラの帝王”や“ミスターバイアグラ”などの異名を持つ』など、とにかくバイアグラだらけ。7月6日の18時現在、そんな状態ですが、いずれ修正されるでしょう」(週刊誌記者)

 汚く船越を罵る松居も、ウィキペディアに稚拙な文言を書き込んだ人間も、もう少し冷静になるべきではないか。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    寒い屋外からオフィスに戻ると頬が赤く…赤ら顔は化粧水で簡単ケア!

    Sponsored
    98132

    厳しい寒さが続き、屋外と室内の温度差が激しいと、「顔が赤くなってしまう…」と悩む女性がよく見られます。子どもの頃は「ほっぺが赤くてかわいい!」なんていわれて喜んでいたものの、大人になると恥ずかしいものですよね。メイクで必死にカバーしたり、さ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    モデルや芸能人も愛用!管理栄養士が監修するダイエット方法「スルスルこうそ」の実力とは?

    Sponsored
    91454

    ダイエットをする人にとって、その理由はそれぞれ。でも、いざ始めてみると、一筋縄ではいかないのがダイエットというものですよね。簡単に痩せることができたら苦労しません。失敗する人は何をしたってうまくいかず、負の連鎖を繰り返すことになってしまいま…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    少しのお酒で頬が赤く…赤ら顔は化粧水で簡単ケア!

    Sponsored
    91796

    年末年始の飲み会が増えるこの時期、「少しお酒を飲んだだけでも顔が赤くなってしまう…」と悩む女性がよく見られます。子どもの頃は「ほっぺが赤くてかわいい!」なんていわれて喜んでいたものの、大人になると恥ずかしいものですよね。メイクで必死にカバー…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
櫻井翔キャスター、平昌入りで現地日本選手団スタッフに最警戒されるワケ
2
有森也実「99.9」ゲスト登場に視聴者が「これ誰?」と一斉にキョトン!
3
浜崎あゆみ、「新幹線のファーストクラス」移動に鉄道ファンがキョーレツ羨望!
4
有賀さつき「52歳ガン死」までの過酷闘病(1)病名が伏せられていた理由は?
5
羽生結弦のライバル、ネイサン・チェンが金メダルを取れない理由!