スポーツ

イチロー「来季オリックス復帰」全貌!(3)10億円は3日で回収できる

「そもそもイチローが日本球界に復帰するとしたら、オリックスしかないと言われてきた。いまだに当時のグッズ契約は残し、オリックス生命のCMにも出ていますからね」(球界関係者)

 A氏を起用した球団のもくろみが当たり、交渉当初から腹を割った話し合いができているという。

「交渉役が代わり、イチローの態度が以前に比べて軟化したようで、『もうそろそろ日本に帰ってくる潮時じゃないか』と、説得したと聞いている。そしてイチローも、前向きに話を聞いているといいます。さすがにまだ契約にまでは進んでいないものの、細かい調整に入っていることから、A氏は相当自信を深めているようです」(球界関係者)

 イチローの復帰気配にさっそく球界は色めきたっている。手始めに、「ボールパーク構想」で球団と蜜月の京セラドーム大阪を有する株式会社大阪シティドームの動きが慌ただしい。

「同社の湊通夫社長が急遽、ドーム照明の改修工事を打ち出したんです。選手から『照明が暗い』と苦情が寄せられている事情もありますが、入札事業になり、10億円以上かかる。正直言って、今のオリックスには、それだけのことをやるメリット、価値は非常に薄いのですが‥‥」(全国紙在阪経済担当記者)

 それでも、7月初週、すでに5社によるプレゼンが行われている。

「湊社長は工期を急いでいます。2月はシーズンオフで他イベントでの使用も少ないため、『(来年2月に)工事をやる』と断言している。実は湊社長は球団の専務も兼務していることもあり、“極秘情報”を共有しているからこその英断です。イチローが復帰すれば10億円なんて3日で回収できますから」(前出・球団関係者)

 さる球界OBは、イチローが移籍条件を提示した可能性もある、と前置きしてこう明かす。

「02~03年、中日の監督を務めていた山田久志氏(69)が、オリックスコーチ時代からかわいがっていたイチローと秘密裏に交渉していた。日本球界に復帰する際には中日に、といった内容です。イチローは山田氏に心酔していたし、愛知県出身ゆえ幼少期からの中日への憧れもあって、『いつかは中日のユニホームに袖を通したい』と口にはしていました。結局、当時は合意には至りませんでしたが、イチローはナゴヤドームの芝を張り替える条件を出したんです。今回の照明の工事で、打球の見やすさに大きな差が出ることは言うまでもない。守備でリズムを作る以上、視力の衰えが伝えられるイチローにとって重要な条件でしょう」

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「男の育毛ケアはカッコいい」は女性たちの新常識。モテ男を目指すなら今すぐGO!

    Sponsored
    89357

    小さい頃、家の洗面台には親父の育毛剤があって、なんだか悲しい気持ちになったことを覚えている。それを人知れず使っている(しかも家族にも!)親父の後姿は、やけに哀愁が漂っていた。記者が年齢を重ねることに不安を感じたのも、この頃だった。ところが、…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    「小じわ」の放置は「老け顔」に!?今すぐ始める30代からのスキンケア

    Sponsored
    86146

    30代から40代の女性は、結婚や出産・育児などの経験を経ることでママ友や主婦仲間といった新しいコミュニティでのお付き合いが始まったり、そして仕事の場では経験を重ねることで責任あるポジションに就いたりと、家庭や仕事でより充実した毎日を過ごして…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    ラッシュアワーが楽しくなる!?駅・電車内の正しい「苦痛軽減術」

    87987

    昨今、電車内での痴漢及び、痴漢冤罪が社会問題になっている由々しき事態だが、もとより、日々の通勤電車は我々サラリーマンの悩みのタネだった。バリバリ仕事をするためには、移動でくたびれている場合ではない。そこで、通勤時間を快適にするオヤジテクニッ…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , |

注目キーワード

人気記事

1
カトパン初出演ドラマ、ラストシーンでよみがえるフジ史上最悪の放送事故!
2
胸のトップがハミ出てる!?水原希子「ギリギリ画像」大量公開の切迫事情
3
戸田恵梨香、伝説の「黒歴史ダンス」が土屋太鳳に蒸し返された!
4
竹内涼真に「最速で人気急落」が囁かれる5つの“問題言動”!
5
清水良太郎、逮捕現場ホテルに垣間見えた「薄っぺらいプライド」!