芸能

天才テリー伊藤対談「せんだみつお」(3)辛い時胸に染みた長嶋さんの気遣い

せんだ この間、徳光(和夫)さんが司会を務めていたあるパーティに長嶋茂雄さんがいらしてたんだけど、途中で熱を出して帰っちゃったの。だから徳光さん、翌日に長嶋さんのところに「大丈夫ですか?」って電話したんだって。

テリー うんうん。

せんだ それでね、長嶋さんが「徳さん、ごめんね。ちょっと熱が高くなっちゃって」って言うから、「何度まで上がりました?」って聞いたら「3割8度2分」って言ったって。

テリー アハハハハ!

せんだ それ、徳光さんに「ウケ狙いで言ったのか、それとも言い間違えたのかな?」って聞かれたんだけど、テリーさんはどう思います?

テリー 俺はウケ狙いじゃないと思うけどね。頭の中が野球のことでいっぱいの人だから。

せんだ やっぱり、そうですよね?

テリー うん。せんださんはミスターと仲いいんだよな、うらやましいよ。いつからのおつきあい?

せんだ 1回目の監督を辞めたあとだから、もう24年ぐらい前から。いろいろと優しくしてくれてね。僕が不祥事で謹慎していた時も、心配して電話をくれたんですよ。

テリー 車をぶつけた時?

せんだ そうそう、あの時。ちょうど2000年、巨人軍が優勝した年なんです。

テリー それ、ミスターの最後の優勝ですよ。

せんだ そのあと、紅白歌合戦の審査員をなさってね。僕は、とあるところに泊まっていたから、見られなかったんですけどね。

テリー 留置場だね(笑)。

せんだ そうです(苦笑)。忘れもしない、52歳の時ですよ。当時は「当て逃げ」と報道されたんですけど、実際はこうなんです。少しお酒をいただいたあと、車中で2時間くらい仮眠して酔いを醒ましてから車を出したら、コンと当たっちゃった。ちょっと傷がついてるくらいだけど、いちおう事故だから、僕が携帯で警察を呼んだんですよ。そしたら、酒気帯びということで、当て逃げ扱いされちゃって。

テリー でも、せんださんが呼んだんだったら、酒気帯びはともかく、逃げてはいないじゃない。

せんだ 相手の人も、そう証言してくれたんですけどね。テリーさんには本当のことを知っていてほしいから、このこと、実は初めて話しました。

テリー それは災難でしたねェ。

せんだ それで、出てきてから記者会見して、「しばらく謹慎しなきゃ」と覚悟ができた次の日の朝6時ぐらいに、長嶋さんから電話があったんです。

テリー そんな時間に!? それ、すごいね。

せんだ で開口一番、何て言ったと思います? 「せんちゃん、大丈夫? 死刑にならない? 死刑に」ですって。

テリー アハハハハ!

せんだ それで「大丈夫だと思います」って答えたら、「うーん、当て逃げ、イメージよくないです。それはね、ヒットエンドラン、盗塁失敗だ」って言ったんだから。

テリー それはネタでしょ、絶対にウソだ(笑)。

せんだ 本当なんです、僕、長嶋さんのことではウソは言えないから。

テリー だとしたら、さすがミスターだ(笑)。じゃあ、さっきの「3割8度2分」もウケ狙いで言ったんじゃないと思うよね。いや、最高です。

せんだ でも、つらい時だから、そんな言葉でも本当にうれしかったんですよ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    寒い屋外からオフィスに戻ると頬が赤く…赤ら顔は化粧水で簡単ケア!

    Sponsored
    98132

    厳しい寒さが続き、屋外と室内の温度差が激しいと、「顔が赤くなってしまう…」と悩む女性がよく見られます。子どもの頃は「ほっぺが赤くてかわいい!」なんていわれて喜んでいたものの、大人になると恥ずかしいものですよね。メイクで必死にカバーしたり、さ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    モデルや芸能人も愛用!管理栄養士が監修するダイエット方法「スルスルこうそ」の実力とは?

    Sponsored
    91454

    ダイエットをする人にとって、その理由はそれぞれ。でも、いざ始めてみると、一筋縄ではいかないのがダイエットというものですよね。簡単に痩せることができたら苦労しません。失敗する人は何をしたってうまくいかず、負の連鎖を繰り返すことになってしまいま…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    少しのお酒で頬が赤く…赤ら顔は化粧水で簡単ケア!

    Sponsored
    91796

    年末年始の飲み会が増えるこの時期、「少しお酒を飲んだだけでも顔が赤くなってしまう…」と悩む女性がよく見られます。子どもの頃は「ほっぺが赤くてかわいい!」なんていわれて喜んでいたものの、大人になると恥ずかしいものですよね。メイクで必死にカバー…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
眞子さま「婚約延期」で「皇太子vs秋篠宮」代理戦争(1)「母親だけの問題じゃない」
2
浜崎あゆみ、「新幹線のファーストクラス」移動に鉄道ファンがキョーレツ羨望!
3
二階堂ふみの前で絶対に名前を出してはならない共演NG女優とは?
4
眞子さま「結婚延期」で浮上した皇室内の“壮絶ウラ攻防”
5
有賀さつき「52歳ガン死」までの過酷闘病(1)病名が伏せられていた理由は?