芸能

西川きよしの愛弟子・西川まさとが自ら命を絶った理由(1)〈もうお終いや〉とメールを…

 酒場で泥酔してケンカしただけならば、時に笑い話で済んだかもしれない。ところが、他の客に暴行を働いたうえ、後日、ヤクザまで送り込んだ──。自ら死を選ぶという最悪の結末を迎えた芸人は、大御所・西川きよしの愛弟子だった。

「吉本興業の芸人が亡くなっているのに、会社側はそれをマスコミに発表しようとしなかった。ちょっとややこしいことになっているので、ひっそりと葬られることになるのでは、と仲間内でささやかれています」

 吉本興業に所属する、ある漫才師が声を潜めた。実は、この7月初旬にベテラン漫才師が人知れず亡くなっていたのである。

 7月4日、吉本の重鎮芸人・西川きよし(71)の二番弟子にあたる西川まさと(50)=本名・進藤仁人=が帰らぬ人となった。9月1日現在に至るまで、吉本興業から死去の知らせは行われていない。

 西川きよしの一番弟子が西川のりおで、まさとはその弟弟子になる。1984年にきよしの弟子になったまさとは、5年前まで「西川まさと・吉田かおり」という漫才コンビを約6年間組んでいた。

「男女漫才ではそこそこ売れていて、関西ローカルのテレビにも顔を見せていたんです」(まさとの友人)

 ところが、相方の吉田は12年10月、45歳の若さで心不全に襲われ死去してしまう。前出の友人が明かす。

「独身だったまさとは、相方のかおりさんと夫婦のような関係でしたから、彼女が亡くなり、かなり落ち込んでしまいました。独身の一人暮らしなので生活費はそれほどかかりませんが、芸人は売れてナンボの世界ですから、人気コンビで活動できなくなったことは寂しかったのでしょう。ふだんは明るくて腰が低く、芸人仲間ともよく会っていました。ところが酒が入りだすと豹変し、『師匠は何も助けてくれない』とか『世間はお笑いを理解できていない』とボヤくこともしばしばでした。いい年をした大人が世間に評価されないのを師匠のせいにするのは筋が通っていませんが、目をかけてくれないきよしさんに対する不満を吐き出すこともあった」

 相方が突然死したあと、まさとはピン芸人として活動。それでも思うようにうまくはいかず、芸人仲間と劇場でコントなどの活動を行っていたのである。

〈もうお終いや。これまでいろいろとありがとう〉

 7月4日に、まさとは仲間の芸人たちにこのようなメールを送った。これに慌てた仲間が、まさとが一人住まいをしていた大阪市浪速区のマンションに駆けつけたところ、自室で亡くなっている姿を発見したというのだ。

 親しい芸人が言う。

「傍らに睡眠薬があったそうです。普通、吉本の芸人が亡くなった場合は〈○○がお亡くなりになりました。通夜・葬儀は──〉というような一斉メールが流れることになっているのですが、会社側はそれもしませんでした。やはり、あの暴行事件が重荷になっていたのでしょうか‥‥」

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「男の育毛ケアはカッコいい」は女性たちの新常識。モテ男を目指すなら今すぐGO!

    Sponsored
    89357

    小さい頃、家の洗面台には親父の育毛剤があって、なんだか悲しい気持ちになったことを覚えている。それを人知れず使っている(しかも家族にも!)親父の後姿は、やけに哀愁が漂っていた。記者が年齢を重ねることに不安を感じたのも、この頃だった。ところが、…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    「小じわ」の放置は「老け顔」に!?今すぐ始める30代からのスキンケア

    Sponsored
    86146

    30代から40代の女性は、結婚や出産・育児などの経験を経ることでママ友や主婦仲間といった新しいコミュニティでのお付き合いが始まったり、そして仕事の場では経験を重ねることで責任あるポジションに就いたりと、家庭や仕事でより充実した毎日を過ごして…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    忘年会シーズンに糖質制限なんて無理!酵素のチカラで炭水化物も怖くない!?

    Sponsored
    91454

    男30代40代の働き盛り。当然、昼も夜も栄養バランスを考えた食事なんてなかなかできず、酒の付き合いも多い。そのため食生活は極めて不規則だ。話題の糖質オフやグルテンフリーはどこ吹く風で、とりあえず、日本人ならお米だろ!と、エネルギーを蓄えて毎…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
Hey!Say!JUMP「紅白」初出場決定にファンが喜べぬ理由は有村架純!
2
「薬物で3度逮捕」三田佳子次男が今度は「不貞暴行」だって
3
「先輩」田中みな実も仰天!?青学準ミスに“自作自演”疑惑浮上で非難の嵐
4
藤原紀香、ミス・インターナショナル大会で各国代表を総「公開処刑」した!
5
乃木坂46西野七瀬「恋愛ドラマ」の共演俳優に乃木坂ファンが一斉警告したワケ