女子アナ

日テレ水卜麻美「スッキリ!!」異動で「好感度アナ1位陥落」これだけの理由!

 6年間続けてきた昼の情報番組「ヒルナンデス!」(日本テレビ系)を卒業して、10月から朝のワイドショー「スッキリ!!」に移る同局の水ト麻美アナ。この異動について、番組が始まる前から心配する声が早くも上がっている。

「NHK『あさイチ』には有働由美子アナ、テレビ朝日『モーニングショー』には宇賀なつみアナ、TBS『ビビット』には吉田明世アナと、朝のワイドショーには各局ともエース級のアナウンサーが目白押し。視聴率で後れを取る『スッキリ!!』は、水トアナを投入して視聴率トップに返り咲くことが至上命令と聞きます。このプレッシャーは、並大抵ではありませんね」(番組関係者)

 さらに情報バラエティとは違い、ワイドショーは事件や政治・芸能に関するスキャンダルも扱うため、トラブルに巻き込まれることが多いという。

「今まで明るい笑顔を振り撒いて好感度が高かった水トアナですが、『スッキリ!!』を担当することで、これまで4連覇して来た『好きな女子アナランキング』1位の座も、危ないかもしれません」(テレビ誌記者)

 もうひとつ「スッキリ!!」には、危険なジンクスがあるという。

「以前司会を務めていた人気の上重聡アナは、番組の有力スポンサーから多額の無利息融資を受けていたことが発覚して降板。これが視聴率低迷のきっかけになったとも言われています。もう一人、葉山エレーヌアナも『スッキリ!!』担当中に何度も熱愛が報じられ、結婚するも2年後に離婚。今では、すっかり干されてしまいました」(前出・テレビ誌記者)

 二度あることは三度あると言うから、充分注意が必要なのはわかるが、こと恋愛に限って言えば、30歳を迎え熱愛報道の一つや二つあっても当たり前の年頃なのに、これでは結婚のタイミングを逃しかねない。

「『ヒルナンデス!』を回した実績でいえば、ゴールデンタイムのバラエティ番組を掛け持ちしてもおかしくないのに、朝のワイドショー番組に異動させたのは、局側がフリーになられるのが怖いから、なんて噂もまことしやかに囁かれていますよ。こうなったら『スッキリ!!』で視聴率民放トップを奪還して、その実績を武器に東京五輪のキャスターを目指してみてはどうでしょうか」(放送作家)

 ちなみに同番組は、水戸アナ着任とともに、番組名も「スッキリ!!」から「スッキリ」にリニューアルされることも9月5日に発表された。試練の異動だが、スッキリと気持も新たにしての活躍を期待したい。

(窪田史郎)

カテゴリー: 女子アナ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「男の育毛ケアはカッコいい」は女性たちの新常識。モテ男を目指すなら今すぐGO!

    Sponsored
    89357

    小さい頃、家の洗面台には親父の育毛剤があって、なんだか悲しい気持ちになったことを覚えている。それを人知れず使っている(しかも家族にも!)親父の後姿は、やけに哀愁が漂っていた。記者が年齢を重ねることに不安を感じたのも、この頃だった。ところが、…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    「小じわ」の放置は「老け顔」に!?今すぐ始める30代からのスキンケア

    Sponsored
    86146

    30代から40代の女性は、結婚や出産・育児などの経験を経ることでママ友や主婦仲間といった新しいコミュニティでのお付き合いが始まったり、そして仕事の場では経験を重ねることで責任あるポジションに就いたりと、家庭や仕事でより充実した毎日を過ごして…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    忘年会シーズンに糖質制限なんて無理!酵素のチカラで炭水化物も怖くない!?

    Sponsored
    91454

    男30代40代の働き盛り。当然、昼も夜も栄養バランスを考えた食事なんてなかなかできず、酒の付き合いも多い。そのため食生活は極めて不規則だ。話題の糖質オフやグルテンフリーはどこ吹く風で、とりあえず、日本人ならお米だろ!と、エネルギーを蓄えて毎…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
Hey!Say!JUMP「紅白」初出場決定にファンが喜べぬ理由は有村架純!
2
「薬物で3度逮捕」三田佳子次男が今度は「不貞暴行」だって
3
「先輩」田中みな実も仰天!?青学準ミスに“自作自演”疑惑浮上で非難の嵐
4
藤原紀香、ミス・インターナショナル大会で各国代表を総「公開処刑」した!
5
乃木坂46西野七瀬「恋愛ドラマ」の共演俳優に乃木坂ファンが一斉警告したワケ