芸能

キムタク、「検察側の罪人」の次の主演映画の配役に原作ファンがブチギレ!

 嵐・二宮和也との共演映画「検察側の罪人」の公開が2018年に控えている木村拓哉。発売中の「週刊新潮」や「週刊女性」によると、すでに次回作が決定しており、10月にも新作映画の撮影が開始されるという。

「記事によると木村は、東野圭吾のベストセラー小説『マスカレード・ホテル』の映画化で主演を務めるようです。同作品は一流ホテルを舞台としたサスペンスで、ある殺人現場に残された暗号から次の犯行現場がホテルだと警察が予測。木村の演じる刑事がホテルの従業員として潜入捜査を命じられるという物語です」(芸能記者)

 木村といえばこれまで、月9など数多くの恋愛ドラマに出演してきた。それが昨今は、映画「検察側の罪人」での検察官役や次回作での刑事役などお堅い役柄が続いており、ラブストーリー俳優からの脱却を試みていると思われる。

 ところが今回の映画主演情報がネットに掲載されると、原作ファンの間で猛反発が起きているという。

「本作で木村の演じる役は、原作では30代の若き刑事という設定。しかし木村といえば今年45歳になる中年男性ですから、原作ファンからは『イメージと違う。もっとキムタクにあった役があるだろう』『原作破壊にもほどがある!』と辛辣な意見が飛び交っています」(前出・芸能記者)

 硬派な役柄もこなせる俳優へとシフトチェンジを図る木村。新作映画では、原作ファンを納得させるほどの演技を期待したいところだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    忘年会シーズンに糖質制限なんて無理!酵素のチカラで炭水化物も怖くない!?

    Sponsored
    91454

    男30代40代の働き盛り。当然、昼も夜も栄養バランスを考えた食事なんてなかなかできず、酒の付き合いも多い。そのため食生活は極めて不規則だ。話題の糖質オフやグルテンフリーはどこ吹く風で、とりあえず、日本人ならお米だろ!と、エネルギーを蓄えて毎…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    少しのお酒で頬が赤く…赤ら顔は化粧水で簡単ケア!

    Sponsored
    91796

    年末年始の飲み会が増えるこの時期、「少しお酒を飲んだだけでも顔が赤くなってしまう…」と悩む女性がよく見られます。子どもの頃は「ほっぺが赤くてかわいい!」なんていわれて喜んでいたものの、大人になると恥ずかしいものですよね。メイクで必死にカバー…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    秋津壽男“どっち?”の健康学「アルコール摂取で引き起こす病気とは?内臓だけではなく脳や心臓にも負担」

    93890

    早いもので、今年も残すところ約1カ月となりました。12月は忘年会など、1年で最もお酒を飲む機会が多くなります。上手に飲めばよき潤滑油となるお酒ですが、調子に乗って飲みすぎると二日酔いになったり、会社の同僚や上司に部下、あるいは取引先の相手な…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
元SMAPの3人に亀裂!?草なぎ剛がふと漏らした再分裂の「兆候」
2
滝沢カレン、ついに激写された「大谷翔平似」年上カレ氏との“2年愛”
3
スクープ!親友ホステスが激白「飯島愛を殺した」私!(1)「秘密をバラすと脅した」と・・・
4
ブルゾンちえみ、ライブ衣装の網タイツ「ウエスト部分」に異論続出!
5
スクープ!親友ホステスが激白「飯島愛を殺した」私!(4) 死の直前の「痩せていた腕」