芸能

「白戸家のお兄ちゃん」ダンテ・カーヴァーが“タクシー運転手”で復活する!?

 ソフトバンクの「白戸家」シリーズに“お兄ちゃん”役で出演していたアメリカ人タレントのダンテ・カーヴァー。CMリニューアルに伴い、白戸家のCMから卒業した彼がタクシーの運転手として復活するかもしれないという。IT系のライターが説明する。

「配車サービスアプリで世界最大手のUber(ウーバー)が10月3日、ソフトバンクグループから出資を受け入れると表明。いよいよウーバーの日本進出が本格化との観測が高まっています。日本ではタクシーやバスなどの『有償旅客運送』に関する規制が厳しく、一般のドライバーが自分の車でお客を運ぶ“ライドシェアリング”の普及は難しいというのが常識。しかし、これまでにも数々の業界常識をブチ壊してきたソフトバンクなら、その壁を乗り越えてウーバー進出を現実化させるのではと期待が高まっています」

 この「ウーバー」とは要するに、誰でもタクシーの運転手になれるようなもの。アメリカではすでに16万人以上がウーバーの運転手として働いており、その規模はタクシー運転手の23万人に迫る勢いだ。これが日本上陸となれば、まさに黒船になることは確実だろう。

「ウーバーが日本進出を果たす際に、ダンテが絶好のCMキャラになるかもしれません。たとえば上戸彩がソフトバンクのスマホでウーバーを予約し、やってきたドライバーがダンテなのを見て『お兄ちゃん!?』と驚く姿が目に浮かぶようです。彼を使えばアメリカからすごいサービスが上陸してきたというイメージをわかりやすく表現できますし、今CMに出演していないことが逆に、効果的に働きそうです」(テレビ誌ライター)

 アメリカ出身のダンテなら車の運転もお手のもの。ついでに芸名もダンテ・カーヴァーからダンテ・ウーバーに改名すれば完璧かもしれない。

(金田麻有)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    忘年会シーズンに糖質制限なんて無理!酵素のチカラで炭水化物も怖くない!?

    Sponsored
    91454

    男30代40代の働き盛り。当然、昼も夜も栄養バランスを考えた食事なんてなかなかできず、酒の付き合いも多い。そのため食生活は極めて不規則だ。話題の糖質オフやグルテンフリーはどこ吹く風で、とりあえず、日本人ならお米だろ!と、エネルギーを蓄えて毎…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    少しのお酒で頬が赤く…赤ら顔は化粧水で簡単ケア!

    Sponsored
    91796

    年末年始の飲み会が増えるこの時期、「少しお酒を飲んだだけでも顔が赤くなってしまう…」と悩む女性がよく見られます。子どもの頃は「ほっぺが赤くてかわいい!」なんていわれて喜んでいたものの、大人になると恥ずかしいものですよね。メイクで必死にカバー…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    秋津壽男“どっち?”の健康学「アルコール摂取で引き起こす病気とは?内臓だけではなく脳や心臓にも負担」

    93890

    早いもので、今年も残すところ約1カ月となりました。12月は忘年会など、1年で最もお酒を飲む機会が多くなります。上手に飲めばよき潤滑油となるお酒ですが、調子に乗って飲みすぎると二日酔いになったり、会社の同僚や上司に部下、あるいは取引先の相手な…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
元SMAPの3人に亀裂!?草なぎ剛がふと漏らした再分裂の「兆候」
2
滝沢カレン、ついに激写された「大谷翔平似」年上カレ氏との“2年愛”
3
スクープ!親友ホステスが激白「飯島愛を殺した」私!(1)「秘密をバラすと脅した」と・・・
4
ブルゾンちえみ、ライブ衣装の網タイツ「ウエスト部分」に異論続出!
5
スクープ!親友ホステスが激白「飯島愛を殺した」私!(4) 死の直前の「痩せていた腕」