芸能

ロザン宇治原、「アタック25」惨敗で「Qさま!!」の評判まで急落!

 誰がここまで無残な結末を予想できたろうか。

「クイズプレゼンバラエティーQさま!!」(テレビ朝日系)常連回答者で、顕著な活躍が見られているお笑いコンビ・ロザンの宇治原史規が、10月8日放送の「パネルクイズ アタック25」(テレ朝系)に出演。奪えたパネルは0枚というまさかの屈辱的な結果となった。

 京大出身で芸能界を代表するクイズのスペシャリストといえる存在の宇治原は他の参加者同様、一般参加者として応募して予選会を勝ち抜いて本戦出場を決めたが、本戦は一般のクイズマニアたちに全く歯が立たず、回答できたのは正解1問、不正解2問の3回だけ。

 唯一獲得した1枚のパネルも次の問題で正解した他者に奪われ、終わってみれば獲得できたパネルは0枚。応援で番組に訪れていた相方の菅広文に「ゼロ原」と、不名誉なあだ名をつけられる始末だった。

 その後、宇治原は10日放送の関西ローカル情報番組「ちちんぷいぷい」(毎日放送)に生出演。今回の結果について「クイズ研究会とか学生時代から入っていて、今もクイズの同好会とかでやっておられる方がけっこうおられる」と釈明。他の出演者たちがいかに強豪ぞろいかを説明した。

 しかしながら、今回の結果を目の当たりにした視聴者からは「ここまで宇治原が通用しないのはガッカリ」「『Qさま』ってレベル低いのかな!?」「『Qさま』より『アタック25』の方がレベル高いってことだよな」といった声が上がるなど、芸能人と一般人、双方のクイズマニアの力の差に驚きを隠せないようだ。

「他の出演者たちが現役でクイズ同好会に所属しているとしても、『Qさま』にほぼレギュラー扱いで出演している宇治原は言い訳できませんよね。宇治原の歴史的惨敗で、人気クイズ番組の『Qさま』のレベルが実は低いのでは?という声さえ上がってしまった。宇治原は鍛え直しリベンジを望んでいるようですが、相当力をつけないとあの差は埋められないでしょうね」(エンタメ誌ライター)

 とはいえ、今回の放送でクイズファンが盛り上がったのも事実。宇治原の尻拭いで宮崎美子ややくみつるなどにもぜひとも出演してほしいものだ。

(本多ヒロシ)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    忘年会シーズンに糖質制限なんて無理!酵素のチカラで炭水化物も怖くない!?

    Sponsored
    91454

    男30代40代の働き盛り。当然、昼も夜も栄養バランスを考えた食事なんてなかなかできず、酒の付き合いも多い。そのため食生活は極めて不規則だ。話題の糖質オフやグルテンフリーはどこ吹く風で、とりあえず、日本人ならお米だろ!と、エネルギーを蓄えて毎…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    少しのお酒で頬が赤く…赤ら顔は化粧水で簡単ケア!

    Sponsored
    91796

    年末年始の飲み会が増えるこの時期、「少しお酒を飲んだだけでも顔が赤くなってしまう…」と悩む女性がよく見られます。子どもの頃は「ほっぺが赤くてかわいい!」なんていわれて喜んでいたものの、大人になると恥ずかしいものですよね。メイクで必死にカバー…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    秋津壽男“どっち?”の健康学「アルコール摂取で引き起こす病気とは?内臓だけではなく脳や心臓にも負担」

    93890

    早いもので、今年も残すところ約1カ月となりました。12月は忘年会など、1年で最もお酒を飲む機会が多くなります。上手に飲めばよき潤滑油となるお酒ですが、調子に乗って飲みすぎると二日酔いになったり、会社の同僚や上司に部下、あるいは取引先の相手な…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
元SMAPの3人に亀裂!?草なぎ剛がふと漏らした再分裂の「兆候」
2
滝沢カレン、ついに激写された「大谷翔平似」年上カレ氏との“2年愛”
3
スクープ!親友ホステスが激白「飯島愛を殺した」私!(1)「秘密をバラすと脅した」と・・・
4
ブルゾンちえみ、ライブ衣装の網タイツ「ウエスト部分」に異論続出!
5
スクープ!親友ホステスが激白「飯島愛を殺した」私!(4) 死の直前の「痩せていた腕」