芸能

吉岡里帆、来年カレンダーの撮影場所に「安上がりすぎ」とツッコミが!

 女優の吉岡里帆が10月10日、自身のインスタグラムで2018年カレンダーの撮影風景を公開した。投稿されたのは2本の動画。どちらも彼女がパンダの乗り物にまたがっている場面を映したものだ。カメラマンの後ろから撮られたもので、吉岡の姿が小さいのは残念だが、それでもキュートさは伝わってくる。

「地方の遊園地に置いてありそうな古めかしいパンダカーにまたがっています。普通のアイドルなら残念な感じになってしまうところですが、吉岡にはなぜか似合っている。おそらくカレンダーは彼女らしさがよく出たものになるのではないでしょうか。楽しみです」(グラビア誌編集者)

 動画には遊びに来ていた幼稚園児も映っており、下町感いっぱい。ネットではさっそくロケ地探しが始まり、すぐに判明した。

「撮影されたのは東京の荒川区にある『あらかわ遊園』です。荒川区が運営する区立公園で、23区内では唯一の公営遊園地。『遊園地』とはいいますが、実際は公園に毛が生えたレベル。遊具は子供向けでレトロなものばかりです。入園料は大人200円。激安ですね(笑)。荒川区、足立区、北区の庶民の憩いの場として愛されていますよ。そんな場所で吉岡がカレンダーの撮影をしたなんて…。ファンからは『安くあげすぎじゃない?』『お手軽すぎ。もう少しちゃんと作って』という声が出ていますね」(週刊誌記者)

 現在新シリーズが放映中のカップ麺CMでは、星野源が住んでいる設定のむさくるしい部屋にキツネの扮装姿で現れ、キュートな演技を披露している吉岡。美しい南の島よりも、実は、下町の遊園地のほうが彼女の魅力がよく出るのかもしれない。

カテゴリー: 芸能   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「男の育毛ケアはカッコいい」は女性たちの新常識。モテ男を目指すなら今すぐGO!

    Sponsored
    89357

    小さい頃、家の洗面台には親父の育毛剤があって、なんだか悲しい気持ちになったことを覚えている。それを人知れず使っている(しかも家族にも!)親父の後姿は、やけに哀愁が漂っていた。記者が年齢を重ねることに不安を感じたのも、この頃だった。ところが、…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    「小じわ」の放置は「老け顔」に!?今すぐ始める30代からのスキンケア

    Sponsored
    86146

    30代から40代の女性は、結婚や出産・育児などの経験を経ることでママ友や主婦仲間といった新しいコミュニティでのお付き合いが始まったり、そして仕事の場では経験を重ねることで責任あるポジションに就いたりと、家庭や仕事でより充実した毎日を過ごして…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    ラッシュアワーが楽しくなる!?駅・電車内の正しい「苦痛軽減術」

    87987

    昨今、電車内での痴漢及び、痴漢冤罪が社会問題になっている由々しき事態だが、もとより、日々の通勤電車は我々サラリーマンの悩みのタネだった。バリバリ仕事をするためには、移動でくたびれている場合ではない。そこで、通勤時間を快適にするオヤジテクニッ…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , |

注目キーワード

人気記事

1
「私にくわえさせると薬物に火を点け…」清水良太郎を通報した女性が告白
2
体操 田中理恵 「カメラマン」に対抗した仰天措置 「恥骨テーピング」で激写封じしていた
3
大竹しのぶ「男を吸い尽くす」魔性の手口(1)略奪婚で「泥棒猫」と罵倒された
4
元SMAP「72時間番組」で危ぶまれる「視聴不可能」の大トラブル!
5
胸のトップがハミ出てる!?水原希子「ギリギリ画像」大量公開の切迫事情