芸能

「さんタク」正月放送決定でも2人を隔てる不穏な空気

 明石家さんまが10月7日放送のラジオ番組「ヤングタウン土曜日」(MBSラジオ)で、木村拓哉との特番「さんタク」(フジテレビ系)が、来年の正月に放送決定したことをぶっちゃけた。

「今年も残すところ3カ月。すでにテレビ業界では、年末年始特番の打ち合わせが始まっていますが、2003年にスタートして以来、正月放送が恒例となっていたものの、SMAP解散騒動の余波で今年は正月放送が延期され、4月10日に放送された『さんタク』についてさんまが言及。18年の放送は『ある』と明言したんです。退所騒動のスッタモンダもなくなり、従来通りの正月放送に戻るようだ」(ネットライター)

 だが、放送に至るまでの間に二人を巡る大きな問題が生じる危険性があるという。

「今年4月の放送は、初のゴールデンタイム放送だったし、なおかつ世間ではその一挙手一投足が注目されていた中でのオンエアでした。それなのに視聴率は10.4%(ビデオリサーチ調べ・関東地区)と2ケタギリギリ。内容が木村がさんまの1日付き人を務めたり、女性タレントと男性芸人の合コンにさんまと木村が参加するといったもので、手間も暇も金もかかっておらず、木村ファンにも大不評でした。企画を練り直さないと、次回の視聴率が半減するのは間違いないでしょう」(テレビ誌記者)

 オンエア時、さんまは心労を抱える親友の木村に遠慮し、正月の放送を回避したことを明かしていた。だが、木村はTBSの正月特番に出演するなど、さんまのいたわりを無視、気持ちを逆なでしたのだという。

「さんまは『さんタク』の冒頭で、木村にいかに気を使ったかを声高に連呼して猛抗議していましたが、木村はまるで意に介しませんでした。さんまは『27時間テレビ』(フジ系)の名物企画『さんま・中居の今夜も眠れない』が今年は放送中止になったことを中居以上に気に病むなど人一倍デリケートな性格ですから、木村の態度にカチンときたのも当然でしょう」(芸能ライター)

 今後、そんな気持ちのすれ違いが画面から見てとれるほど、2人の仲が悪化しているかもしれないのだ。

(塩勢知央)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「男の育毛ケアはカッコいい」は女性たちの新常識。モテ男を目指すなら今すぐGO!

    Sponsored
    89357

    小さい頃、家の洗面台には親父の育毛剤があって、なんだか悲しい気持ちになったことを覚えている。それを人知れず使っている(しかも家族にも!)親父の後姿は、やけに哀愁が漂っていた。記者が年齢を重ねることに不安を感じたのも、この頃だった。ところが、…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    「小じわ」の放置は「老け顔」に!?今すぐ始める30代からのスキンケア

    Sponsored
    86146

    30代から40代の女性は、結婚や出産・育児などの経験を経ることでママ友や主婦仲間といった新しいコミュニティでのお付き合いが始まったり、そして仕事の場では経験を重ねることで責任あるポジションに就いたりと、家庭や仕事でより充実した毎日を過ごして…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    忘年会シーズンに糖質制限なんて無理!酵素のチカラで炭水化物も怖くない!?

    Sponsored
    91454

    男30代40代の働き盛り。当然、昼も夜も栄養バランスを考えた食事なんてなかなかできず、酒の付き合いも多い。そのため食生活は極めて不規則だ。話題の糖質オフやグルテンフリーはどこ吹く風で、とりあえず、日本人ならお米だろ!と、エネルギーを蓄えて毎…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「先輩」田中みな実も仰天!?青学準ミスに“自作自演”疑惑浮上で非難の嵐
2
藤原紀香、ミス・インターナショナル大会で各国代表を総「公開処刑」した!
3
乃木坂46西野七瀬「恋愛ドラマ」の共演俳優に乃木坂ファンが一斉警告したワケ
4
梅宮アンナ「子供がしまむら服ならイジメに遭う」発言に批判殺到
5
人気モデル・松島花の“若気の至り”告白に「クズすぎる」批判が殺到!