芸能

欅坂46が歴史を変える?「妹分は売れない」の法則を打ち破った

 10月25日に5枚目のシングル「風に吹かれても」をリリースする欅坂46。デビューシングル「サイレントマジョリティー」以降、4作連続でオリコンチャート1位を獲得、いま、最も勢いに乗るアイドルグループだろう。

 さて、この欅坂46と言えば、いわずと知れた乃木坂46の妹分。この「妹分」というキーワードは、これまで芸能界的には「不吉」な肩書きだった。アイドルライターがこう語る。

「かつて、河合奈保子が『HIDEKIの弟・妹募集オーディション』から1980年にデビューを果たし、西城秀樹の妹という触れ込みで活動を開始したのが元祖だったと思います。その河合の翌年にテレビ番組の主催する『田原俊彦の妹役オーディション』で合格したのが松本伊代。成功したのはこの2人くらいで、その後、多くの『便乗系の妹』は不作に終わっています」

 時を経て、98年に「優香の妹分」としてデビューしたのが「堀越のり」だ。

「ルックスもよく、実は演技力も高評価でしたが、超人気タレントの妹分という肩書きが重石となったのか、姉の優香とは程遠い活躍となってしまいました。後に妹キャラであったことを自虐ネタにするなど、バラエティのセンスもあったのですが。その後、ほしのあきや小倉優子などのグラドルが売れると同じ事務所のタレントに妹分の冠をつける手口がちょっと流行りましたが、どれもイマイチでしたね」(前出・アイドルライター)

 そしていつしか、「○○の妹」というフレーズは有効ではないという定説が広まり、誰もが積極的に名乗ろうとはしなかったが、2010年頃からのグループアイドルブームで潮目が変わる。アイドルライターが続ける。

「AKB48はSKE48、NMB48など海外も含めた各地に姉妹グループを立ち上げ、ももいろクローバーZの事務所・スターダストも私立恵比寿中学やチームしゃちほこなど、ハロプロを手本としたようなファミリーグループの拡大に成功しています」

 そんな中で、「AKB48の公式ライバル」として誕生したのが乃木坂46だった。グループのイメージや物語性のある作品群で「48グループとの違い」を明確にすると、その手法を継承する「坂道グループの妹分」として15年に登場したのが欅坂46というわけだ。

「乃木坂46が7年かけて登りながら作った坂を2年の間に猛スピードで追いかけ、いまや肉薄している様相です。ライブの規模、CMなどのメディアへの出演、ファッションモデルのメンバーがいるなど、CDのセールス以外にも申し分なし。しかも、欅坂46の妹分と言える『けやき坂46(通称:ひらがなけやき)』も、誕生間もなく全国ツアーをするほどの注目度。欅坂46は、後発の恩恵を存分に享受しながら、きっちりブレイクした『出来の良い妹』と言えるのではないでしょうか」(前出・アイドルライター)

 ドラマ主演や「NHK紅白歌合戦」の出演、幕張メッセでのライブなど次々と、その他大勢のアイドルが目標とするところをクリアし、ついにジンクスをも打ち破った欅坂46。今回のシングルで念願のミリオン達成か!?

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    寒い屋外からオフィスに戻ると頬が赤く…赤ら顔は化粧水で簡単ケア!

    Sponsored
    98132

    厳しい寒さが続き、屋外と室内の温度差が激しいと、「顔が赤くなってしまう…」と悩む女性がよく見られます。子どもの頃は「ほっぺが赤くてかわいい!」なんていわれて喜んでいたものの、大人になると恥ずかしいものですよね。メイクで必死にカバーしたり、さ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    モデルや芸能人も愛用!管理栄養士が監修するダイエット方法「スルスルこうそ」の実力とは?

    Sponsored
    91454

    ダイエットをする人にとって、その理由はそれぞれ。でも、いざ始めてみると、一筋縄ではいかないのがダイエットというものですよね。簡単に痩せることができたら苦労しません。失敗する人は何をしたってうまくいかず、負の連鎖を繰り返すことになってしまいま…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    少しのお酒で頬が赤く…赤ら顔は化粧水で簡単ケア!

    Sponsored
    91796

    年末年始の飲み会が増えるこの時期、「少しお酒を飲んだだけでも顔が赤くなってしまう…」と悩む女性がよく見られます。子どもの頃は「ほっぺが赤くてかわいい!」なんていわれて喜んでいたものの、大人になると恥ずかしいものですよね。メイクで必死にカバー…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
有賀さつき「52歳ガン死」までの過酷闘病(1)病名が伏せられていた理由は?
2
羽生結弦のライバル、ネイサン・チェンが金メダルを取れない理由!
3
人気俳優、ファンとのバスツアー直前に「元アイドルと入浴」写真が大漏洩!
4
有賀さつき「52歳で急逝」までの過酷闘病の全貌とは?
5
オードリー春日の東大不合格でわかった田村淳の青学挑戦が「絶望的」なワケ!