女子アナ

水卜麻美アナ、「スッキリ」異動が“フリー転身”を加速させる意外な根拠

 6年半に渡りレギュラー出演していた「ヒルナンデス!」(日本テレビ系)から異動し、今年10月に「スッキリ」のMCに就任した同局の水卜麻美アナ。

 各局で熾烈な視聴率争いを見せている朝の情報番組で、日テレの切り札として投入された彼女だったが、10月初週の視聴率で「スッキリ」がフジテレビ系「とくダネ!」超えを果たすなど「水卜効果」は着実に現れている。例年オリコンが発表している「好きな女性アナウンサーランキング」で昨年まで4連覇を記録するなど、名実ともに同局のエースの、まさに面目躍如といったところ。しかし一方で、「スッキリ」異動は彼女の環境に大きな変化をもたらしているようだ。

 現在の水卜アナについて「早く『スッキリ』にフィットできるよう、相当頑張っていると話題ですね」と語るのはある日テレ関係者だ。さらにこう続ける。

「生放送の終了後、司会の加藤浩次さんやディレクターにみずから進んで“ダメ出し”を求めているみたいです。実際、しっかり成果が出ていて『水卜は日に日に良くなっている』と局内でも評判です」

 番組スタッフ内でも上々の評価を受ける水卜アナだが、一方で意外な指摘もされているという。

「彼女自身は頑張っているものの、これまでの『ヒルナンデス!』と比べると『スッキリ』は仕事として単調で退屈なんじゃないかと見る意見もあるんです。当初、局としては“報道志望”の彼女に『スッキリ』を任せることで、噂されている『フリー転身』を阻む思惑があったのですが、今では『逆効果だったのでは』という見方も囁かれています」(前出・日テレ関係者)

 同局が絶大な期待を寄せる水卜アナ。ますます彼女の動向に注目したい。

(白川健一)

カテゴリー: 女子アナ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    寒い屋外からオフィスに戻ると頬が赤く…赤ら顔は化粧水で簡単ケア!

    Sponsored
    98132

    厳しい寒さが続き、屋外と室内の温度差が激しいと、「顔が赤くなってしまう…」と悩む女性がよく見られます。子どもの頃は「ほっぺが赤くてかわいい!」なんていわれて喜んでいたものの、大人になると恥ずかしいものですよね。メイクで必死にカバーしたり、さ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    モデルや芸能人も愛用!管理栄養士が監修するダイエット方法「スルスルこうそ」の実力とは?

    Sponsored
    91454

    ダイエットをする人にとって、その理由はそれぞれ。でも、いざ始めてみると、一筋縄ではいかないのがダイエットというものですよね。簡単に痩せることができたら苦労しません。失敗する人は何をしたってうまくいかず、負の連鎖を繰り返すことになってしまいま…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    少しのお酒で頬が赤く…赤ら顔は化粧水で簡単ケア!

    Sponsored
    91796

    年末年始の飲み会が増えるこの時期、「少しお酒を飲んだだけでも顔が赤くなってしまう…」と悩む女性がよく見られます。子どもの頃は「ほっぺが赤くてかわいい!」なんていわれて喜んでいたものの、大人になると恥ずかしいものですよね。メイクで必死にカバー…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
眞子さま「婚約延期」で「皇太子vs秋篠宮」代理戦争(1)「母親だけの問題じゃない」
2
眞子さま「婚約延期」で「皇太子vs秋篠宮」代理戦争(3)お相手の醜聞を広める理由
3
眞子さま「結婚延期」で浮上した皇室内の“壮絶ウラ攻防”
4
眞子さま「婚約延期」で「皇太子vs秋篠宮」代理戦争(2)「得体が知れない」との声も
5
有賀さつき「52歳ガン死」までの過酷闘病(1)病名が伏せられていた理由は?