芸能

ズルすぎない?GACKTが腕相撲勝負で“圧勝”した手口に総ツッコミ

 芸能界ケンカ最強の呼び声も高く、また常にトレーニングを怠らないGACKTが、腕相撲勝負の模様をインスタグラムにアップし、評判となっている。ただ、GACKTがすごいというのではなく、微妙な反応になっている。

 問題の動画は10月22日にインスタグラムで公開したもの。GACKTのコメントによると、友人の家で食事をごちそうになったそうだ。わざわざシェフの人を呼び、料理してもらったという。シェフのみごとな筋肉にGACKTも目を奪われたのだろう、腕相撲をすることになったようだ。

 結果はGACKTの圧勝。だが、これを見た人たちからGACKTに対して「ちょっとズルいんじゃないか?」「真っ向勝負してほしかったな」とツッコミが入っている。

「まず、GACKTの友人に雇われたシェフが、彼に勝つわけないだろうというのです。そんな空気を読まないマネをするわけないと。さらに決定的なのは腕を組んだ時の立ち位置。GACKTは体重をかけられる位置をキープしているのに、相手のシェフはできない場所を取らされている。彼はそれを優位に使い、体重をかけて勝っているんですよ。これは公平な戦いとは言えません」(芸能ライター)

 さらにGACKTは勝負の前に靴下を脱いで足元を固める小技も炸裂させている。

「手首にはめたブレスレットのジュエリーでシェフを痛めつけるというズルい技も使いました。勝負の後、シェフの男性がそのアトを見せて告発しています。笑いながら指摘しているので、それが敗因ということではないでしょうが、GACKTがいろいろ仕掛けてきたのは確かです」(前出・芸能ライター)

 次回があるなら正々堂々と勝負してほしいものだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    寒い屋外からオフィスに戻ると頬が赤く…赤ら顔は化粧水で簡単ケア!

    Sponsored
    98132

    厳しい寒さが続き、屋外と室内の温度差が激しいと、「顔が赤くなってしまう…」と悩む女性がよく見られます。子どもの頃は「ほっぺが赤くてかわいい!」なんていわれて喜んでいたものの、大人になると恥ずかしいものですよね。メイクで必死にカバーしたり、さ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    モデルや芸能人も愛用!管理栄養士が監修するダイエット方法「スルスルこうそ」の実力とは?

    Sponsored
    91454

    ダイエットをする人にとって、その理由はそれぞれ。でも、いざ始めてみると、一筋縄ではいかないのがダイエットというものですよね。簡単に痩せることができたら苦労しません。失敗する人は何をしたってうまくいかず、負の連鎖を繰り返すことになってしまいま…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    少しのお酒で頬が赤く…赤ら顔は化粧水で簡単ケア!

    Sponsored
    91796

    年末年始の飲み会が増えるこの時期、「少しお酒を飲んだだけでも顔が赤くなってしまう…」と悩む女性がよく見られます。子どもの頃は「ほっぺが赤くてかわいい!」なんていわれて喜んでいたものの、大人になると恥ずかしいものですよね。メイクで必死にカバー…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
有賀さつき「52歳ガン死」までの過酷闘病(1)病名が伏せられていた理由は?
2
羽生結弦のライバル、ネイサン・チェンが金メダルを取れない理由!
3
人気俳優、ファンとのバスツアー直前に「元アイドルと入浴」写真が大漏洩!
4
有賀さつき「52歳で急逝」までの過酷闘病の全貌とは?
5
オードリー春日の東大不合格でわかった田村淳の青学挑戦が「絶望的」なワケ!