エンタメ

【一杯酒場】東京・新橋「壹番館(いちばんかん)」

サービスの「季節のフルーツ」でお出迎え昭和を感じる家庭料理で仕事終り一杯

 歴史を重ねた建物全体が渋い味わいに溢れ、一歩足を踏み入れれば昭和にタイムスリップしたような非日常感を味わえる「新橋駅前ビル」。その1号館2階にひっそりとある「壹番館」という立ち飲み屋が、連日多くのファンで大にぎわいの超名店なのだ。もとは赤坂でクラブを営んでいたというママが、十数人も入れば満員となるこの店を始めたのは17年前。

 客がカウンターに立つとまず、サービスの「季節のフルーツ」を出してくれるのがお決まりで、この日はメロン。「特に一人暮らしの男性は、果物なんて普段食べないでしょ?それに、わざわざ2階にまで上がってきてくれたお礼」という言葉と、甘くみずみずしい味わいに、一瞬でここが忘れられない店になってしまう。

 酒は300円から。つまみはどれも250円。ママ特製の煮魚、焼き魚、家庭的な一品料理がずらりと並び、「儲けなんてないのよ」という言葉に激しく頷いてしまう。

 上品な冬瓜の煮物に、すき焼き風の肉豆腐、エビ、アサリ、ホタテに肉までたっぷり入った手作りカレーのアタマ。どれも心身が浄化されるような優しい味わいだ。共に働く美人で明るい娘さんの人柄も手伝い、新橋に来るたび、どうしても寄って帰らずにはいられない一軒。

■壹番館

住所:東京都港区新橋2-20-15 新橋駅前ビル1号館2F 電話:03-3574-1327 営業時間:15:00~23:30 定休日:土日祝

カテゴリー: エンタメ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「男の育毛ケアはカッコいい」は女性たちの新常識。モテ男を目指すなら今すぐGO!

    Sponsored
    89357

    小さい頃、家の洗面台には親父の育毛剤があって、なんだか悲しい気持ちになったことを覚えている。それを人知れず使っている(しかも家族にも!)親父の後姿は、やけに哀愁が漂っていた。記者が年齢を重ねることに不安を感じたのも、この頃だった。ところが、…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    「小じわ」の放置は「老け顔」に!?今すぐ始める30代からのスキンケア

    Sponsored
    86146

    30代から40代の女性は、結婚や出産・育児などの経験を経ることでママ友や主婦仲間といった新しいコミュニティでのお付き合いが始まったり、そして仕事の場では経験を重ねることで責任あるポジションに就いたりと、家庭や仕事でより充実した毎日を過ごして…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    忘年会シーズンに糖質制限なんて無理!酵素のチカラで炭水化物も怖くない!?

    Sponsored
    91454

    男30代40代の働き盛り。当然、昼も夜も栄養バランスを考えた食事なんてなかなかできず、酒の付き合いも多い。そのため食生活は極めて不規則だ。話題の糖質オフやグルテンフリーはどこ吹く風で、とりあえず、日本人ならお米だろ!と、エネルギーを蓄えて毎…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
Hey!Say!JUMP「紅白」初出場決定にファンが喜べぬ理由は有村架純!
2
「薬物で3度逮捕」三田佳子次男が今度は「不貞暴行」だって
3
佐藤健も大迷惑!?「るろうに剣心」作者が女児“法律違反動画”逮捕の波紋
4
とんねるず「みなおか終了」でCS放送に「都落ち」説が急浮上するワケ
5
板尾創路、不貞騒動で再注目された「お笑い天然言動」伝説!