芸能

紗栄子が自身の「秘部機能」問題を告白!ファンの間で議論が沸騰していた

 タレントの紗栄子が自身のインスタグラムで衝撃の告白をし、世の男子たちをざわつかせている。

 11月5日の投稿で紗栄子は中国式足裏マッサージを受けたことを明かした。何でもレイザーラモンHGの妻であり友人の住谷杏奈と2人でマッサージを受けたのだという。

 投稿のハッシュタグを見ると「#寝ながら聞こえる杏奈さんの叫び声」となっていることから、住谷はそうとう痛がったようだ。では紗栄子はというと「杏奈さんのオススメで連れて行ってもらった中国式足裏マッサージで寝落ちした私」というから、ほとんど痛くなかったようだ。

「ところが、ハッシュタグのあとに女性の秘部を指すそのものズバリの器官名を記述。その器官の『ツボ押された時だけ飛び起きる私』とありますから、まったく痛くなかったわけではなく、激痛が走るポイントもあったようです。ただ、それが『女性の秘部のツボ』ということで、思わぬカミングアウトにファンが驚いているのです」(芸能ライター)

 通常、足裏マッサージで痛い所は問題がある箇所ということになる。胃腸のツボを押して痛ければ、胃腸が弱っているという具合だが、紗栄子は他はまったく痛くないのに、秘部についてだけは飛び起きるほど痛いわけで、ピンポイントで、その部分に問題アリということになる。

「紗栄子が記述した器官のどのあたりに問題があるのか、ファンの間で議論になっていますよ。同時に原因探しも始まっています。中には『これまでとてもよく使ってきたのに、(IT企業社長と別れたことで)急に使わなくなったから問題が起きたのでは?』という声まで出ています」(週刊誌記者)

 だがほとんどは紗栄子の身体を心配する声。大きな問題が起きる前に、早く病院に行ってほしいものだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    寒い屋外からオフィスに戻ると頬が赤く…赤ら顔は化粧水で簡単ケア!

    Sponsored
    98132

    厳しい寒さが続き、屋外と室内の温度差が激しいと、「顔が赤くなってしまう…」と悩む女性がよく見られます。子どもの頃は「ほっぺが赤くてかわいい!」なんていわれて喜んでいたものの、大人になると恥ずかしいものですよね。メイクで必死にカバーしたり、さ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    モデルや芸能人も愛用!管理栄養士が監修するダイエット方法「スルスルこうそ」の実力とは?

    Sponsored
    91454

    ダイエットをする人にとって、その理由はそれぞれ。でも、いざ始めてみると、一筋縄ではいかないのがダイエットというものですよね。簡単に痩せることができたら苦労しません。失敗する人は何をしたってうまくいかず、負の連鎖を繰り返すことになってしまいま…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    少しのお酒で頬が赤く…赤ら顔は化粧水で簡単ケア!

    Sponsored
    91796

    年末年始の飲み会が増えるこの時期、「少しお酒を飲んだだけでも顔が赤くなってしまう…」と悩む女性がよく見られます。子どもの頃は「ほっぺが赤くてかわいい!」なんていわれて喜んでいたものの、大人になると恥ずかしいものですよね。メイクで必死にカバー…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
眞子さま「婚約延期」で「皇太子vs秋篠宮」代理戦争(1)「母親だけの問題じゃない」
2
眞子さま「婚約延期」で「皇太子vs秋篠宮」代理戦争(3)お相手の醜聞を広める理由
3
眞子さま「結婚延期」で浮上した皇室内の“壮絶ウラ攻防”
4
眞子さま「婚約延期」で「皇太子vs秋篠宮」代理戦争(2)「得体が知れない」との声も
5
有賀さつき「52歳ガン死」までの過酷闘病(1)病名が伏せられていた理由は?