芸能

広瀬すず&森川葵「胸とヒップを大開放」で男性視聴者が悶絶!?

 11月9日放送の「VS嵐」(フジテレビ系)にゲスト出演した広瀬すずと森川葵が、胸元やヒップを強調する姿勢をさらしまくり、男性視聴者を悶絶させたようだ。

 映画「先生!、、、好きになってもいいですか?」の宣伝で出演した二人は、番組名物のアトラクション「バウンドホッケー」に挑戦。これは巨大なエアーホッケーで、チームのメンバーがパックをつないでゴールを目指すというものだ。「先生!~」チームは抜群のチームワークを発揮していたが、ここで二人が見せたポーズが実に艶っぽさ満点だったというのである。

「このゲームではパックを弾くためのフリッパーを両手で持ち、台に身を乗り出して前かがみの姿勢を取るため、Tシャツの胸元が全開に。しかも広瀬と森川のTシャツはサイズが大きめなのか胸元がユルユルで、彼女たちがアップになるシーンでは思わず凝視したくなったほどです(笑)。また、後ろからはヒップを突き出す格好になるため、薄い生地のキュロットやズボンを通してヒップの形が丸わかり。まるでバックスタイルで待ち受けているようなポーズにはもう、辛抱たまりませんでしたね」(テレビ誌のライター)

 しかもこのシーンでは、番組制作陣の隠れた“ファインプレー”も、男性視聴者の興奮を倍増させていたという。

「体力系の番組収録では音声を拾うためにガンマイクを使うものですが、今回は通常の番組と同様のピンマイクを使用。腰に装着した送信機から伸びるケーブルをTシャツの内側に通し、胸元のピンマイクに接続していました。そのためマイクやケーブルの重みでよけいにTシャツの生地が垂れ下がり、胸元が大きく開いたわけです。あのシーンをスロー再生すれば、思わぬお宝が映っている可能性もありそうです」(前出・テレビ誌ライター)

 その言動から何かと批判されがちな広瀬、そして22歳という年齢のわりには幼さが指摘される森川の二人だが、今回の「バウンドホッケー」に関しては神シーン連発ということで満場一致のようだ。

(金田麻有)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    寒い屋外からオフィスに戻ると頬が赤く…赤ら顔は化粧水で簡単ケア!

    Sponsored
    98132

    厳しい寒さが続き、屋外と室内の温度差が激しいと、「顔が赤くなってしまう…」と悩む女性がよく見られます。子どもの頃は「ほっぺが赤くてかわいい!」なんていわれて喜んでいたものの、大人になると恥ずかしいものですよね。メイクで必死にカバーしたり、さ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    モデルや芸能人も愛用!管理栄養士が監修するダイエット方法「スルスルこうそ」の実力とは?

    Sponsored
    91454

    ダイエットをする人にとって、その理由はそれぞれ。でも、いざ始めてみると、一筋縄ではいかないのがダイエットというものですよね。簡単に痩せることができたら苦労しません。失敗する人は何をしたってうまくいかず、負の連鎖を繰り返すことになってしまいま…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    少しのお酒で頬が赤く…赤ら顔は化粧水で簡単ケア!

    Sponsored
    91796

    年末年始の飲み会が増えるこの時期、「少しお酒を飲んだだけでも顔が赤くなってしまう…」と悩む女性がよく見られます。子どもの頃は「ほっぺが赤くてかわいい!」なんていわれて喜んでいたものの、大人になると恥ずかしいものですよね。メイクで必死にカバー…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
眞子さま「婚約延期」で「皇太子vs秋篠宮」代理戦争(3)お相手の醜聞を広める理由
2
眞子さま「婚約延期」で「皇太子vs秋篠宮」代理戦争(1)「母親だけの問題じゃない」
3
眞子さま「婚約延期」で「皇太子vs秋篠宮」代理戦争(2)「得体が知れない」との声も
4
眞子さま「結婚延期」で浮上した皇室内の“壮絶ウラ攻防”
5
有賀さつき「52歳ガン死」までの過酷闘病(1)病名が伏せられていた理由は?