芸能

2017アサ芸プラス人気記事ベスト10⇒6「元SMAP香取ネタが2本も!」

 徳間書店が運営するニュースサイト「アサ芸プラス」。2017年も皆様のご支持の甲斐あって、多くの記事を発信させていただきましたが、特に反響の大きかった「閲覧数の多い記事」をランキング形式で発表したいと思います。こちらでは、第10位⇒第6位まで。

10位:木村拓哉が「なぜアイツが!?」と激怒した香取慎吾主演ドラマとは?

 振り返れば「SMAPのない1年」だった2017年。国民的アイドルグループを解散に追いやったメンバー確執、タレントvs事務所など、解散までにくすぶっていた「疑惑」の「答え合わせ」が芸能欄をにぎわせた。この記事も、2004年に放送されたNHK大河ドラマ「新選組!」で近藤勇を演じた香取慎吾に対し、木村が「怒り心頭」の理由をレポートした。

9位:香取慎吾側についた朝日新聞、ジャニーズの「闇」に切り込み開始の“兆候”

 朝日新聞がパラリンピックスペシャルナビゲーターとして元SMAPの香取慎吾を抜擢。同じ朝日系列のテレビ朝日の子会社AbemaTVの「72時間ホンネテレビ」の話題も手伝って、「反ジャニーズ」に陣取ったことを知らせた記事。さながら現政権批判のような徹底した攻撃態勢でジャニーズ事務所と対峙する日は近い?

8位:完全にバカにしてる!? 藤井四段愛用「マジックテープ財布」特集に批判の声

 フジテレビ朝の情報番組「めざましテレビ」で、天才棋士・藤井聡太四段(15)が使用しているマジックテープ式の折りたたみ財布について、同年代の学生の「バリバリ財布の使用頻度」や「世間の印象」などを「余計なお世話」な調査をしたことについて殺到する同番組への批判をレポート。

7位:AKB48紅白選抜で起きた兒玉遥の号泣ハプニングに同情の声

 2016年の大晦日に放送された「第67回NHK紅白歌合戦」に出演したAKB48は、「夢の紅白選抜」16人を視聴者投票で決めるというイベントを行ったのだが、その際に起きたHKT48の元センター・兒玉遥「号泣」の模様を詳報。

6位:ヒロミ、「24時間テレビ」での本銚子駅リフォームに鉄道通から大ブーイング!

 番組の企画で銚子電鉄(千葉県)の老朽化が進んだ本銚子駅をヒロミがリフォーム。同路線には、ドラマの舞台になったり、「駅百選」に選ばれた駅舎があったりと個性的でノスタルジックな雰囲気が評判だっただけに、鉄道ファンが猛反発していた。

 ヒロミや藤井四段など、視聴者の「テレビへの怒り」を拾えるWEB記事の特性が色濃く反映されたランキングとなったのではないだろうか。また、やはり「SMAP」は国民的関心事。2018年もアサ芸プラスをにぎわせてほしい。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    忘年会シーズンに糖質制限なんて無理!酵素のチカラで炭水化物も怖くない!?

    Sponsored
    91454

    男30代40代の働き盛り。当然、昼も夜も栄養バランスを考えた食事なんてなかなかできず、酒の付き合いも多い。そのため食生活は極めて不規則だ。話題の糖質オフやグルテンフリーはどこ吹く風で、とりあえず、日本人ならお米だろ!と、エネルギーを蓄えて毎…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    少しのお酒で頬が赤く…赤ら顔は化粧水で簡単ケア!

    Sponsored
    91796

    年末年始の飲み会が増えるこの時期、「少しお酒を飲んだだけでも顔が赤くなってしまう…」と悩む女性がよく見られます。子どもの頃は「ほっぺが赤くてかわいい!」なんていわれて喜んでいたものの、大人になると恥ずかしいものですよね。メイクで必死にカバー…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    2017アサ芸プラス人気記事ベスト5⇒1「マッチ『愚か』な発言」に圧勝の後輩

    95590

    徳間書店が運営するニュースサイト「アサ芸プラス」。先の人気記事第10位⇒第6位に引き続き、2017年の人気記事トップ5を公開します!5位:近藤真彦、国分太一にまくし立てた「パワハラ結婚論」に大ブーメラン!国分太一がMCを務める情報番組「ビビ…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
酒気帯び運転逮捕!広瀬アリス・すず姉妹の兄の「オタク&武闘派」素顔
2
浜崎あゆみが最新「ヘソ&胸」見えショットを公開!それでもファンが憂うワケ
3
ここでエキサイト? フジ秋元優里、“不貞愛”舞台の竹林が「観光名所化」危機
4
フジ秋元優里“竹林不貞”の裏で夫・生田竜聖アナの体に「大異変」!
5
これはピンチか!?尼神インター誠子に「最近可愛くなってる」の声続々