芸能

でんぱ組.inc「新メンバー追加」を少年ジャンプがバラしてしまったワケとは?

 人気アイドルグループ「でんぱ組.inc」の極秘発表を、週刊少年ジャンプがバラしてしまった!? 去る12月30日のワンマンライブにて「サプライズ発表」されたメンバー2人の新規加入が、事前に情報漏洩していたというのである。

 新メンバーの根本凪(虹のコンキスタドール)、そして鹿目凛(ベボガ!)の加入は完全シークレットで進められ、グループ側ではメンバー増員どころか、そのサプライズ発表があることさえいっさい匂わせない万全の体制を組んでいた。そんなシークレットがブチ壊された経緯について、アイドル誌のライターが語る。

「年明け発売の雑誌では事前に“7人体制のでんぱ組”を取材し、記事を用意していました。ところが1月4日発売の週刊少年ジャンプがあろうことか、12月29日に一部の販売店で『早売り』されてしまい、7人の晴れ着姿を含む記事が漏洩。それを見た一部のファンが根本や鹿目のシャツを着てワンマンライブに参戦し、記事漏洩を知らなかった他のファンもメンバー増員に気が付いてしまったのです。しかもジャンプの記事では4月4日の最新シングル発売も明かされており、極秘情報がワンマンランイブの直前に2つ同時にバレていた格好になっていたんです」

 通常なら雑誌は発売日の前日に納品されるもの。ところがこの年末年始は12月30日~1月3日の5日間にわたって流通がストップしていたことから、ジャンプは前営業日となる12月29日に店着しており、“早売り”されてしまったのである。そんな出版界の事情などグループ側には関係ないわけだが、今回の情報漏洩に関しては意外にも怒りの声は聞こえてこないというのだ。

「でんぱ組サイドも怒るに怒れないというのが正直なところでしょう。というのも4月のシングル『Ψ発見伝!』は、週刊少年ジャンプに連載中の人気マンガ『斉木楠雄のΨ難』のアニメ版エンディングテーマですからね。しかもメンバーの夢眠ねむが11月30日に発表した著書『本の本:夢眠書店、はじめます』では、ジャンプ編集部への潜入取材を掲載するなど、でんぱ組は集英社と良好な関係を築いています。そんな蜜月っぷりゆえに今回の情報漏洩を問題視する態度はとれないのでしょう」(前出・アイドル誌ライター)

 今回の情報漏洩はネット上のまとめサイトで大いにバズり、新メンバー追加に大きな注目が集まるという副次的な効果も生んでいた。ともあれ、でんぱ組のファンにとっては、新メンバー二人の活躍に期待したいところだろう。

(金田麻有)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    忘年会シーズンに糖質制限なんて無理!酵素のチカラで炭水化物も怖くない!?

    Sponsored
    91454

    男30代40代の働き盛り。当然、昼も夜も栄養バランスを考えた食事なんてなかなかできず、酒の付き合いも多い。そのため食生活は極めて不規則だ。話題の糖質オフやグルテンフリーはどこ吹く風で、とりあえず、日本人ならお米だろ!と、エネルギーを蓄えて毎…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    少しのお酒で頬が赤く…赤ら顔は化粧水で簡単ケア!

    Sponsored
    91796

    年末年始の飲み会が増えるこの時期、「少しお酒を飲んだだけでも顔が赤くなってしまう…」と悩む女性がよく見られます。子どもの頃は「ほっぺが赤くてかわいい!」なんていわれて喜んでいたものの、大人になると恥ずかしいものですよね。メイクで必死にカバー…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    2017アサ芸プラス人気記事ベスト5⇒1「マッチ『愚か』な発言」に圧勝の後輩

    95590

    徳間書店が運営するニュースサイト「アサ芸プラス」。先の人気記事第10位⇒第6位に引き続き、2017年の人気記事トップ5を公開します!5位:近藤真彦、国分太一にまくし立てた「パワハラ結婚論」に大ブーメラン!国分太一がMCを務める情報番組「ビビ…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
広瀬すず、兄逮捕で3年前の「無邪気な発言」が蒸し返されるワケ
2
酒気帯び運転逮捕!広瀬アリス・すず姉妹の兄の「オタク&武闘派」素顔
3
本田翼「自分を無視した女優」告白で取りざたされた“後輩”の実名!
4
芦田愛菜は学校生活で好感度上昇!?「美女&イケメン化」に成功した元子役3人
5
浜崎あゆみが最新「ヘソ&胸」見えショットを公開!それでもファンが憂うワケ