スポーツ

貴乃花親方「独占告白」が高視聴率も世間はこの騒動にもう興味なかった!?

 貴乃花親方の動向には本当に世間の注目が集まっているのか?

 2月7日放送の「独占緊急特報!!貴乃花親方 すべてを語る」(テレビ朝日系)が視聴率13.6%をマークし、同時間帯の視聴率トップになったという。貴乃花親方を巡っては2月2日の日本相撲協会の理事選挙において、わずか2票で落選したことが報じられ、世間の耳目を集めたばかり。まさに相撲界のイザコザが世間でもホットな話題になっているかのようだ。しかしテレビと視聴率の事情に詳しいテレビ誌のライターは、今回の高視聴率は様々な条件が組み合わさったラッキーな結果だったと指摘する。

「もちろん今の貴乃花親方が旬な人物であることは間違いない。しかし世間はさほど相撲界のイザコザに興味はないようです。実際、朝の情報番組や夜の報道番組でも相撲関連のニュースより、日本海側を襲う大雪や開幕の迫る平昌五輪関連のほうが視聴者の食いつきがいいと聞いています。その中で今回の貴乃花特番が視聴率を稼いだのは、一つにはライバル番組不在、そしてもう一つは『人気ドラマ』という援軍があったからではないでしょうか」

 同特番は午後7時からの放送だったが、確かに裏番組を眺めてみると、日本テレビは「1周回って知らない話」、TBSは「トコトン掘り下げ隊! 生き物にサンキュー!!」、テレビ東京は「ソレダメ!」、そしてフジテレビは「世界の何だコレ!?ミステリー」と並び、これといったライバルがいないことに気づく。実はこの時間帯、普段なら7時からの「おじゃMAP!!」(フジテレビ系)、そして8時からの「くりぃむクイズ ミラクル9」(テレ朝系)が比較的強めの番組。それがこの日はフジは別の特番を差し込み、テレ朝は貴乃花特番に差し変わっていたわけで、言うなればライバル不在の状況になっていたのである。

「そしてもう一つ見逃せないのが、貴乃花特番の後には人気ドラマ『相棒 season16』の第15話が16.9%の高視聴率をマークしていたこと。視聴者の行動パターンとして、特に観たい番組がない時間帯は、その後に観たい番組の局にチャンネルを合わせがちです。この日は『相棒』目当ての視聴者が、早い時間からテレ朝にチャンネルを合わせたケースも少なくなかったはず。その人たちが貴乃花特番の内容までちゃんと観ていたかどうかは疑問ですね」(前出・テレビ誌ライター)

 高視聴率にテレ朝や貴乃花親方はホクホク顔だったかもしれないが、親方の主張が世間に伝わったかどうかはいまひとつ疑問のようだ。

(金田麻有)

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    寒い屋外からオフィスに戻ると頬が赤く…赤ら顔は化粧水で簡単ケア!

    Sponsored
    98132

    厳しい寒さが続き、屋外と室内の温度差が激しいと、「顔が赤くなってしまう…」と悩む女性がよく見られます。子どもの頃は「ほっぺが赤くてかわいい!」なんていわれて喜んでいたものの、大人になると恥ずかしいものですよね。メイクで必死にカバーしたり、さ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    モデルや芸能人も愛用!管理栄養士が監修するダイエット方法「スルスルこうそ」の実力とは?

    Sponsored
    91454

    ダイエットをする人にとって、その理由はそれぞれ。でも、いざ始めてみると、一筋縄ではいかないのがダイエットというものですよね。簡単に痩せることができたら苦労しません。失敗する人は何をしたってうまくいかず、負の連鎖を繰り返すことになってしまいま…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    少しのお酒で頬が赤く…赤ら顔は化粧水で簡単ケア!

    Sponsored
    91796

    年末年始の飲み会が増えるこの時期、「少しお酒を飲んだだけでも顔が赤くなってしまう…」と悩む女性がよく見られます。子どもの頃は「ほっぺが赤くてかわいい!」なんていわれて喜んでいたものの、大人になると恥ずかしいものですよね。メイクで必死にカバー…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
マツコ、「私服姿公開⇒即削除」事件で囁かれる「芸能界引退」!
2
メダルラッシュでも隠せない「平昌五輪“裏”ダイジェスト」(1)羽生結弦をめぐる狂騒曲
3
小泉今日子「52歳の爛熟ボディ」に迫る!(1)酔うと潤んだ目でジッと見る
4
ラストアイドルの初ワンマンに「若いアイドルに見せるな!」との声が出るワケ
5
「復活を望む番組」調査、10傑にSMAP&嵐の番組が目白押しのワケ!