芸能

森永卓郎の俺が震えた1曲、吉田拓郎「人間なんて」

テレビ、ラジオなどでのやさしい経済解説に定評のある森永卓郎氏(55)は、吉田拓郎(66)の古くからのファンである。その森永氏の心を揺さぶった1曲、「人間なんて」(71年)に込められた思いとは──。「コード3つで弾けてどの曲よりも易しかった」…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , |
芸能

吉永小百合、落馬が原因で歌手活動休止

女優だけでなく、歌手としても「レコード大賞」を筆頭に数多くの実績をあげた。日本が誇るマドンナの吉永小百合だけに、その結婚においても、親族や限りない数のファンをいかに納得させるかに苦心する。そして選んだのは、戒厳令下のままに強行することだった…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , |
芸能

島田紳助、テレビの中ではタレントの一人

テレビキャスターの発言が、取りざたされるようになったのは、久米宏の「ニュースステーション」以降のこと。久米は局アナ出身ながら、バラエティ番組の手法を盛り込み、一躍、時代の寵児となったが、同時にたびたび失言を指摘されることもあった。そして、紳…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , |

芸能

伊藤咲子「ひまわり娘」ロンドン録音秘話

♪涙なんか知らない いつでもほほえみを──。明るく澄んだファルセットが気持ちよく伸びる「ひまわり娘」は昭和歌謡を代表する名曲だ。伊藤咲子(54)に、デビュー曲となったこの歌との出会いを語った。「しよ暗い時代だったから詞は明るくしようって」「…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , |
芸能

たけし&石橋、関西芸人「排除」と断言!

日本一の巨大組織「吉本興業」をはじめとした関西勢の東京侵攻がやまない。この事態をおもしろく思わないのは東の武闘派だ。昨今、西の元親分相手に牽制を繰り返してきた若頭が、ついに親分を後ろ盾に反攻を開始。お笑い界に今、「純」も「愛」もない&ldq…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , , , , |
芸能

島田紳助「タレントキャスター」の功罪

一方、日本最初の独立系制作会社のテレビマンユニオンで番組制作に携わったあと、大学でメディア論を講じてきた、碓井広義・上智大学教授の見方はかなり辛辣だ。「紳助さんのあの引退会見で覚えているのは、引退の花道に臨んだ際の大芝居ぶりですね。言い分と…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , |
社会

「原発発禁本」の戦慄内容を公開する!(7) 自分の言葉さえ信用できない

御用学者とは、政府におもねる学者とは言えないような人間を指す。しかし、もはや我が国の総理は、原子力政策に関しては「独裁者」となっている。そのため、御用学者の言い分すら届かない。あの班目でさえ、大飯原発に関して「ストレステストの一次評価だけで…

カテゴリー: 社会 | タグ: |
芸能

白竜「北野監督の俺への演出は23年前と同じ」

「公開中の新作『アウトレイジ ビヨンド』は関東ヤクザと関西ヤクザの抗争です。そこに俺がどう絡んでいるのかは、劇場で見てもらうしかないですね」「アウトレイジ」シリーズには、北野組の常連俳優は一切登場しない。これは監督の方針だということなのだが…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , |
芸能

昭和歌謡は「ビートルズに負けない曲を!」が原動力

一口に昭和歌謡といっても、その定義は曖昧だ。先駆けは誰なのか。何がムーブメントの蠢動となったのか。そしていつからいつまでが「昭和歌謡」なのか。音楽評論家・富澤一誠氏に解説してもらった。ビジュアル勝負のミニスカアイドルも誕生し……

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , |
芸能

島田紳助、暴排条例で一罰百戒にされた

田原総一朗氏は、「紳助の引退」については一貫して反対の立場を貫いている。「紳助さんの引退の理由は、暴力団関係者との交際が理由なわけですが、それも10年以上前の話でしょう。しかも、そもそも(暴力団関係者との交際)のきっかけが、紳助さんが関西の…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , |
芸能

吉永小百合「ソープ嬢も乗り気でした」

「天国の駅」における吉永は、戦争で不能になった夫に満たされず、そっと指を股間に忍ばせ、切ない息を漏らす。今までの吉永と一線を画す生々しさだ。さらにその瞬間を若い警官(三浦友和)にのぞき見されたことから、事態が劇的に変化する。三浦が演じた小悪…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , |
社会

「原発発禁本」の戦慄内容を公開する!(6) 「専門外だからわからない」

9月11日、福島県の子供の甲状腺検査で、1人が甲状腺ガンと診断されたことが、検討委員会で報告された。調査の終わった8万人のうち、1人である。小児甲状腺ガンの発症率は、通常は100万人に1人くらいだ。また甲状腺に5ミリ以上ののう胞やしこりが見…

カテゴリー: 社会 | タグ: |
芸能

桑名知子が明かす「ストップモーション」の呪縛

あぁ私のハートはストップモーション‥‥40代以上の御仁なら、このフレーズは忘れられないだろう。昭和歌謡の息吹が残る79年デビューの桑江知子(52)が、あの名曲に対する思い、そして現在の歌謡を語る。「本当はバラード歌手を目指していたけれど&h…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , |
芸能

北野映画では電気ドリルで頭蓋骨を貫通

ところで、北野映画といえば「圧倒的な暴力」も色濃く表現されてきた。白竜も出演している、現在公開中の「アウトレイジビヨンド」(ワーナー・ブラザース映画/オフィス北野)でも、電気ドリルで敵対ヤクザの頭蓋骨を貫通させようとしたり、ピッチングマシー…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , |