芸能

ギャンブルでも孤独を癒せなかった藤圭子の晩年

8月22日、都内の知人男性宅のマンションから飛び降り自殺した藤圭子。60年代には紅白に出場したトップ歌手も、娘・宇多田ヒカルのブレイク以降は、“ヒカルの母親”ということ以外、自分の存在意義を見出せなくなっていた。「ある出版プロデューサーが『…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , |
芸能

「あまちゃん」ストレスで疲労困憊した小泉今日子

9月で終了する超人気ドラマ「あまちゃん」だが、8月1日に全シーンの撮影が終了した。主演の天野アキを演じた能年玲奈は、「やっぱり『あまちゃん2』を、皆さんとやりたいです!」と続編を希望していたが、母親役を演じた小泉今日子は疲労困憊だったという…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , , |
芸能

どうなる?実写版映画「ルバン三世」峰不二子役の行方

8月24日には「ガッチャマン」、秋には「タイガーマスク」と、オールドファンを童心返りさせそうなアニメ原作の映画が立て続けに公開される。昨今の邦画界でアニメの実写版が盛んなのは、もちろん特撮技術が格段に進歩し、アニメでしかできなかった演出が実…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , , , , , , , , |

芸能

「半沢直樹」ヒットの陰に黄門さまあり!?

ドラマ第1部の最終回では視聴率29%とうなぎのぼりに視聴率を上げた「半沢直樹」(TBS系)。ヒットの理由は、主役半沢を演じる堺雅人の熱演、流行語にもなりそうな「倍返しだ!」の決めゼリフ、キャラ立ちした悪役の面々など様々あるが、ここに来てTB…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , , , , , |
芸能

早乙女愛「巨匠監督が振り返る“脱清純派”演技」

純愛青春映画「愛と誠」(74年・松竹)で、鮮烈デビューを飾った早乙女愛。滞在先のアメリカで多臓器不全のために逝去したのは今から3年前。彼女を難しい役柄に起用した巨匠監督が、「迫真の艶技」を振り返った。*74年、梶原一騎氏原作マンガ「愛と誠」…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , |
芸能

泉谷しげる×八代亜紀(4)本当に自分に必要なものは年齢を重ねないとわからない

泉谷まぁ、コッチは無理難題言ったつもりなんだけど、それでもやれちゃうところはさすがですよね。やりこなせちゃうというかさ、常にこっちの期待以上のモノが出てくる。アレは何なんだろう。やっぱり天性のものなの?八代どうなんでしょうね。例えば歌が10…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , |
芸能

泉谷しげる×八代亜紀(3)男って嫉妬深くて誇大妄想だからね

──八代さんとのデュエット曲に「夜につまずき」を選んだ理由は?泉谷これは(所属事務所の社長でもある)八代さんの旦那と相談して決めたんだよね。さっきも言ったけど八代さんは世間を気にしないから(笑)、旦那さんに全て任せてるところがあって、そこが…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , |
社会

池上彰「アベノミクス“成長戦略”の盲点」(1)消費増税の奥の手

記録的な猛暑と未曽有の豪雨が日本列島を襲う中、気がつけば庶民生活には、物価高が足音も高らかに押し寄せ、そして来春には消費増税の苛烈な賦課も待ち受けている。いまだアベノミクスの恩恵にはあずかっていない読者の不安に、Mr.ニュースがナットク解説…

カテゴリー: 社会 | タグ: , , , , |
芸能

泉谷しげる×八代亜紀(2)アルバムに参加してくれた女性アーティストの素が見たかった

泉谷もっと言うと、昭和の時代は誰かと話そうと思ったら直接会いに行ったからね。相手の都合も考えず、いきなり訪問みたいなさ。イヤでも話さざるをえない。八代だからケータイなんて持たないほうがいいんですよ(笑)。この前もスマホで、若い子の殺人とか起…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , |
芸能

水谷豊の「少年H」が大苦戦の理由

ドラマ「相棒」(テレビ朝日)のロングラン人気が続く水谷豊と妻の伊藤蘭が映画では初めての夫婦共演。原作は妹尾河童のベストセラー。そして公開を前にテレビ朝日のあらゆる番組で大キャンペーン‥‥。これはもう、公開前からヒットが約束されたようなものだ…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , , , , |
芸能

森高千里が「オバサンになっても」ミニスカ奔走する理由は矢口真里?

早くも「年末の紅白出場は間違いなし」とささやかれる森高千里(44)。90年代の初頭に一世を風靡したミニスカルックを復活させ、精力的に歌番組に出演している。「9月には、偶然、映像が見つかった90年3月3日の中野サンプラザライブがブルーレイ&D…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , |
芸能

松田聖子「あまちゃん感動シーンに激ギレ猛抗議」(1)娘が母の過去に触れ絆を深める場面

高視聴率にとどまらず、挿入歌はCDランキング初登場第2位! 観光客が押し寄せるロケ地に生み落とされた経済効果は30億円超! まさに、向かうところ敵なしの「あまちゃん」の前に、思わぬ強敵が現れた。牙をムキ出しにしたのは、あの“大物歌手”だとい…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , , , , |
芸能

泉谷しげる×八代亜紀(1)泉谷さんは自分と全然違う世界の大御所

本誌連載でおなじみの泉谷しげるが自身初となる(?)CDアルバムをプロデュース。なんと10人もの歌姫と昭和の名曲をデュエットしている。その1人に指名されたのは、演歌の女王・八代亜紀。野獣に見初められた美女の運命やいかに!?──今回のアルバム発…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , |
スポーツ

木村拓也「広島時代の恩師が見抜いたスイッチヒッターの素質」

「球界のキムタク」こと木村拓也選手が、巨人軍のコーチに就任したばかりの春に突然死してから、早くも4年目のお盆を迎える。広島時代に木村選手をスイッチヒッターとして花開かせた恩師で、現在、野球評論家の山本一義氏(75)に話を聞いた。*10年4月…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , , |