政治

森永卓郎の早わかり解説 橋下ハン、「大阪都」って庶民は儲かるんでっか!?(3)市民の認識度が選挙戦に反映

前出・吉富氏は橋下氏の大阪での人気の理由をこう説明する。「大阪市役所をムダ飯食らいと敵対し、物事をバッサリ2元対立の構図にするので庶民にはわかりやすい。それに高給でムダをしても何の責任も取らず、しかも、天下り先まで用意されてる公務員には、生…

カテゴリー: 政治 | タグ: |
芸能

土屋アンナ 夫逮捕でわかったヒドすぎる〝酒乱生活〟 「大騒ぎをたしなめられ逆ギレしたことも」

土屋アンナ(27)の夫でスタイリストの菊池大和(30)が、傷害と公務執行妨害の容疑で現行犯逮捕された。しかも、その一方で、日頃から夫婦の酒乱生活ぶりも明らかになったのだ。…

カテゴリー: 芸能 | タグ: |
スポーツ

新大関・琴奨菊の土俵際がぶられまくり伝説(2)朝青龍の顔は 見たくない!

琴奨菊は福岡県柳川市出身。建設会社社長の三男として生まれた。本名は菊次一弘。福岡出身の大関としては魁皇が有名だが、幼い頃、大相撲一行が柳川を地方巡業で訪れた。その際、当時の貴花田の膝に抱かれて記念撮影に収まったことが、菊次少年にとって相撲を…

カテゴリー: スポーツ | タグ: |

政治

森永卓郎の早わかり解説 橋下ハン、「大阪都」って庶民は儲かるんでっか!?(2)「大阪都」ではなく「橋下王国」

まずは、役所のコスト削減から見てみよう。「府市統合は日本の歴史上にない行政のムダ削減につながる」というのが橋下知事の主張だが、前出・牛山教授は真っ向から反論する。「市町村合併では役所の職員や議員の数は減りますが、今の大阪市を8~9の区に分け…

カテゴリー: 政治 | タグ: |
エンタメ

テリー伊藤 対談 内田裕也(2)

希林さんには謝ったの?テリー裕也さんが勾留されてる間に、樹木希林さんが記者会見をやったじゃないですか。普通、旦那の不祥事だったら、コメントはファックス1枚でいいわけですよ。記者が来ても玄関先で対応すればいいのに、部屋の中に招き入れて、それも…

カテゴリー: エンタメ | タグ: |
芸能

芸能界の武闘派組織最新動向!(2)ベッキーが新組織を旗揚げ

かつて一大勢力を誇った〈沢尻会〉と双璧をなしていたのが、長澤まさみを頭にした〈長澤会〉だった。構成員には今をときめく芸能界のトップタレントがズラリ! だが、〈沢尻会〉が空中分解してしまったように、〈長澤会〉も頭の人気低下とともにメンバーの脱…

カテゴリー: 芸能 | タグ: |
事件

「紳助とやすし」暴君の系譜(2)ヤクザが舟券代を肩代わり

やすしといえば、「破滅型芸人」を体現する代表だった。金はギャンブルや酒で消えた。とりわけ、競艇への傾倒は鬼気迫るものがあったという。…

カテゴリー: 事件 | タグ: |
事件

怒髪天ワイド 東京電力 史上最低の独占企業をシバく!(2)20 年間は人が住めない場所

実は、使用済み核燃料の最終処分場を巡っては、建設候補地の極秘調査が繰り返し行われてきている。…

カテゴリー: 事件 | タグ: |
芸能

新垣結衣 らんま1/2 入浴シーンは「吹き替え」か「初脱ぎ」か… 新ドラマ「全裸シーン攻防」が始まった!

12月に放送される往年の名作漫画のドラマ化で話題の「らんま1/2」に、新垣結衣(23)が出演するという。しかも水面下では、本邦初の「入浴シーン」を巡る綱引きが繰り広げられているというのだ。…

カテゴリー: 芸能 | タグ: |
スポーツ

古閑美保引退は「ダルとサエコ復縁」ショック!? 「情緒不安定で合コンも予選落ち連発」

08年賞金女王の古閑美保(29)が電撃的に引退を宣言した。シーズン半ばでの異例の発表の裏には、年下男に連続猛チャージの反動があったという。「本当に感謝の気持ちでいっぱいです。まだ今シーズンの試合も残っているので、最後まで古閑美保らしいプレー…

カテゴリー: スポーツ | タグ: |
芸能

芸能界の武闘派組織最新動向!(1)

「紳助一家」が崩壊したことで、芸能界は派閥再編に向けた〝仁義なき抗争〟に突入した。お笑い界では〈新興関東系組織〉が〈関西系老舗団体〉に宣戦布告し、女優が集う巨大派閥では内部分裂の潰し合い。さらに「最弱」一派が全国制覇をブチ上げた。抗争の最前…

カテゴリー: 芸能 | タグ: |
政治

森永卓郎の早わかり解説 橋下ハン、「大阪都」って庶民は儲かるんでっか!?(1)

「大阪秋の陣」と銘打たれた11・27大阪ダブル選挙まで残すところ50日を切った。府民ならずとも、このところやたら耳にするのが橋下徹知事の「大阪都構想」。ところで、いまさら東京のマネして「大阪都」って‥‥、ワテらにとって何か意味あるんでっか!…

カテゴリー: 政治 | タグ: |
事件

「紳助とやすし」暴君の系譜(1)

暴力と肉欲にまみれた、紳助親分の足跡は騒動以降、さまざまな角度から明らかとなってきた。しかし、暴君の野望は想像以上に果てしなかったようだ。さながら「非道盃」の「血風録」は、まだまだ話が尽きないのである。…

カテゴリー: 事件 | タグ: |
スポーツ

新大関・琴奨菊の土俵際がぶられまくり伝説(1)実はチキンハートの新大関

がぶり寄りの琴奨菊が大関に昇進した。日本人大関の誕生は実に4年ぶりで、横綱へ期待の声も高まっている。剣豪・宮本武蔵の「万理一空」の境地を目指す円熟の青年大関だが、母校・明徳義塾時代には先輩の朝青龍からイジメの洗礼を受け、タジタジだったという…

カテゴリー: スポーツ |