アルコール

社会

ウォッカで毛が生えた!ロシアの若者に流行る驚きの増毛法とは?

「フレーバード・シャンプー法」という増毛法が話題を呼んでいる。ロシアの薄毛の若者の間で効果抜群だと人気が広がっているというのだ。やり方はいたって簡単。シャンプーに50度以上のフレバード・ウォッカを6対4の割合で混ぜて洗髪するだけ。ロシアの事…

カテゴリー: 社会 | タグ: , , , , |
社会

「ビールを飲んでやせる」これが新常識の法則だ!(4)シメのラーメンを食べてしまったら…

肉などの動物性たんぱく質についても、ハムやベーコン、ソーセージといった加工肉やひき肉など、控えたほうがいいものもある。「これらはつなぎに糖質や脂質が使われているため、いいたんぱく源とは言えませんし、添加物も多い。ソーセージを食べるのなら、む…

カテゴリー: 社会 | タグ: , , , , |
社会

「ビールを飲んでやせる」これが新常識の法則だ!(3)メタボを回避するつまみの選択

加えて、ビールは利尿作用が高く、飲んだ量の約1.5倍が排出される。ビールがいくらでも飲めるというのは、この脱水効果によるところが大きい。そこで、空腹時の「いきなりビールで脂肪蓄積」と「脱水」の対策として安中氏が提唱するのはズバリ、「ビールを…

カテゴリー: 社会 | タグ: , , , , |

社会

「ビールを飲んでやせる」これが新常識の法則だ!(2)最初の一杯は一気に飲まないように

そもそも、ビールと発泡酒との違いは麦芽の使用量にある。酒税法によりビールは原料である麦芽の使用率が3分の2以上であるのに対し、発泡酒は25%程度。そのためビールよりも酒税が低く、価格が安く抑えられている。「ビールに比べて軽い風味でも、糖質量…

カテゴリー: 社会 | タグ: , , , , , |
社会

「ビールを飲んでやせる」これが新常識の法則だ!(1)ビールの糖質はほんの少量

いよいよビールがうまい季節になってきた。と同時に心配になるのが、格好悪い「ビール腹」「肥満」の恐怖である。だが、そんなビール党オヤジが思わず「ホントかよ!」と叫びたくなる新情報があった。なんと、ビールを飲んでも太らないどころか、飲みながらメ…

カテゴリー: 社会 | タグ: , , , , , |
社会

秋津壽男“どっち?”の健康学「ガンマGTPの数値が上がる“2つの理由”。2週間の断酒で改善しなければ食事に注意」

そろそろ4月に受けた健康診断の結果が通知される季節。中でも気になる数値に、ガンマGTPがあります。ここで質問です。ガンマGTPの値が高い場合、注意すべきはアルコールと食事のどちらでしょうか?一般的にガンマGTPとは、酒の飲みすぎを示す指標だ…

カテゴリー: 社会 | タグ: , , , , |
スポーツ

シャラポワに続きスノボ選手も…ドーピングの知られざる意外なOK物質とは?

プロテニス選手のマリア・シャラポワがドーピング違反薬物の使用を告白してから、次々とドーピング違反の事例が現れているスポーツ界。日本も例外ではなく、4月26日には未成年のスノーボード選手が遠征先の米コロラド州で法律違反の薬物を使用していたこと…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
社会

秋津壽男“どっち?”の健康学「春の晴天時に冷たいビールは要注意 “熱燗におでん”が最高の組み合わせ」

全国的に花見の季節も終わろうとしています。この時期は、異動や新入社員などの歓迎会も多くなりますが、「上司と飲んでも楽しくない」「無礼講と言っても本当の無礼講ではない」など、若い人たちが敬遠しつつある傾向を嘆く人も多いことでしょう。しかし、こ…

カテゴリー: 社会 | タグ: , , , , |
社会

「年末年始」が一番辛い!胃痛サラリーマンの実態が明らかになった

昔は、ご馳走を食べて胃に負担がかかるのは正月だけだったものだが、今は12月に入るとすぐに忘年会が開かれ、年が明けるとすぐに新年会が始まるなど、頻繁に飲み会が開催される。日頃働き詰めのサラリーマンもつい気が緩んでしまい、食べすぎ、飲みすぎに走…

カテゴリー: 社会 | タグ: , , , , |
社会

睡眠時無呼吸症候群は寝る姿勢で治せ!

一昨年の関越道の事故に続いて起こった、去る3月3日の北陸道の高速バス事故。どちらも原因は運転手の睡眠時無呼吸症候群の可能性が指摘されている。この病、増え続けており我が国の患者数は200~300万人と推定されているが、自覚症状がわかりにくいた…

カテゴリー: 社会 | タグ: , , , , , , , , , , |