ドラフト会議

特集

清宮幸太郎を狙う“面談不参加球団”

Sponsored

10月26日のプロ野球「ドラフト会議」が迫っている。今年は、10球団の1位指名もあると言われる、清宮幸太郎一色となりそうな気配である。中でも不気味なのは、10月2日の面談に加わらなかった日ハムだという。球界関係者が明かす。「日本ハムは確実に…

カテゴリー: 特集 | タグ: , , , , |
スポーツ

「大魔神」「トリプルスリー」…プロ野球ドラフト会議「外れ1位選手」に注目!

プロ野球ドラフト会議の目玉と言えば、重複指名による「クジ引き」。過去に「史上最多の8球団競合」となった1989年の野茂英雄(新日本製鐵堺⇒近鉄)の例があるが、この時に抽選に外れた大洋ホエールズ(現・横浜DeNA)が、外れ1位指名をしたのが佐…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
スポーツ

「ハンカチにならなくてよかった」!?清宮幸太郎「プロ志望表明」に賛同の嵐

9月22日、ドラフト候補の目玉である早実の清宮幸太郎内野手が同校で会見を開き、卒業後のプロ入り志望を表明した。清宮は「自分を厳しく指導して成長させてくれる球団」を希望するとして、「(早実の)先輩である王さんの数字は、自分の目標となる数字なの…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |

特集

清宮幸太郎、「米短大進学⇒メジャー」ウルトラC画策!

Sponsored

カナダで行われたU-18W杯が3位という結果に終わり、高校3年間の野球生活にピリオドを打つことになった早稲田実業の清宮幸太郎(18)。今秋ドラフト最注目のスラッガーの「進路」について、スポーツメディアはこぞって「プロ入り決意」と報道する一方…

カテゴリー: 特集 | タグ: , , , , |
スポーツ

阪神・金本監督 「占い師のお告げ」で不可解ドラフト1位指名?(3)監督就任時もお告げ頼み?

そうなると、フロントも金本監督の言うとおりにしておけば自分たちの責任ではなくなり、坂井オーナーに追及されることもない。「実際、今回のドラフトも当日、坂井オーナーに『金本監督の要望で、大山を1位指名にしました』と報告して了承をもらっています。…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , , |
スポーツ

阪神・金本監督 「占い師のお告げ」で不可解ドラフト1位指名?(2)「占いドラフト」がまかり通った背景

確かに坂井信也オーナーが田中を推し、金本監督は佐々木を主張していたこともあり、直前まで情報を集めて競合の少ないほうでいこう、との方針が出ていたという。球界関係者が続ける。「でも坂井オーナーが『見る目がある金本監督に映像を見て決めてもらいなさ…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , , |
スポーツ

阪神・金本監督 「占い師のお告げ」で不可解ドラフト1位指名?(1)前日に決まっていたのは…

プロ野球オフの最大イベント、ドラフト会議。球団どうしのさまざまな駆け引きが行われるその席で、前代未聞の「事件」が起きていた。「超変革」2年目突入に向けての重要な戦力を確保すべき阪神に、ファンが聞いたらアキレ返る「選択」が行われていたのである…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , , |
スポーツ

プロ野球”黒いドラフト”封印された真相「根本陸夫氏が使ったドラフトの裏技とは?」

ドラフトにまつわる事件において忘れてはならないのが、「球界の寝業師」の異名を取った根本陸夫氏の奇想天外な手法である。西武・管理部長時代の86年ドラフトで、森山良二を単独1位指名した一件は、球界に衝撃を与えた。スポーツ紙デスクが当時を振り返る…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
スポーツ

プロ野球”黒いドラフト”封印された真相「荒木大輔は巨人志望だったが…」

早稲田実業のエースとして甲子園で大ちゃんフィーバーを起こした荒木大輔は、根っからの巨人ファン。「巨人なら(プロに)行きたい。そうでなければ早稲田大に進学」と公言していた。スポーツ紙デスクが明かす。「本当に巨人以外を拒否していました。荒木獲得…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
スポーツ

プロ野球”黒いドラフト”封印された真相「高橋由伸が抱えた苦悩とは?」

プロ入りの夢がかない、満面の笑顔。あるいは意中の球団には指名されず、表情を曇らせる。今年もまた、悲喜こもごもが渦巻くドラフト会議を迎え、水面下での駆け引きが展開。だが過去の歴史を振り返れば、その舞台裏では、決して公にはできない「黒い事件」が…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
スポーツ

プロ野球「ドラフト会議」50年 “あの大騒動”を一挙プレイバック!(4)ドラフトは命がけの場合も…

希望球団への入団を巡っては、痛ましい事件も発生した。98年のドラフトでオリックスに1位指名されたヤクルト・新垣渚(34)は、「ダイエー以外なら進学」と発言。挨拶を門前払いされるなど、説得に失敗したオリックス・三輪田勝利編成部長(当時)は追い…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
スポーツ

プロ野球「ドラフト会議」50年 “あの大騒動”を一挙プレイバック!(3)根元氏が見せたトリックの数々

ドラフトには「裏工作活動」のために暗躍するさまざまな人物が登場する。最も有名なのは、「球界の寝業師」の異名で豪腕を発揮し、畏怖の念を集めた根本陸夫氏(故人)である。西武監督時代に球団管理部長も兼任した(その後、GM専任)根本氏は、80年のド…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
スポーツ

プロ野球「ドラフト会議」50年 “あの大騒動”を一挙プレイバック!(2)いまでも記憶に残る“空白の一日”

「KK事件」に勝るとも劣らない大騒動となった、江川卓氏(59)を巡る、いわゆる「空白の一日」。作新学院から大学進学を希望していた江川氏に対し、73年のドラフトで阪急が1位で強行指名したところから、コトは始まった。江川氏は入団を拒否して、予定…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
スポーツ

プロ野球「ドラフト会議」50年 “あの大騒動”を一挙プレイバック!(1)KK事件の知られざる真相

第1回ドラフト会議が開かれた1965年から、今年は記念すべき50年目を迎えた。リスト提出方式、逆指名、希望枠など度重なる制度変更とともに、数々の大騒動、事件も勃発。長いドラフトの歴史はすなわち、そうしたトラブル史とも言えるのだ。今だから明か…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |