早稲田実業

スポーツ

清宮幸太郎を待ち受ける「未知なるプロの洗礼」(3)「鎌ケ谷の案内は任せろ」

描くビジョンが壮大なだけに不安は尽きない。「清宮の自宅は都内の一等地にあり、バッティング練習ができる地下練習場も備えています。過保護とも言える環境から一転、初めて親離れをすることになる。この点だけは、高校時代から寮生活を経験している大谷のよ…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
スポーツ

清宮幸太郎を待ち受ける「未知なるプロの洗礼」(2)すすきのの誘惑を断ち切れ

清宮一色に沸いたドラフトだっただけに、今後の注目は、「目標は王さんの868本」と世界のホームラン王を目指す清宮の育成プランに移りそうだ。「チーム内での育成に関しては、同じ高卒ドラ1だった大谷と同様の厳戒態勢が敷かれることになるでしょう。二刀…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
スポーツ

清宮幸太郎を待ち受ける「未知なるプロの洗礼」(1)栗山監督は清宮パパに心酔

「7球団競合」でドラフトの話題を独占した早実・清宮。6球団から指名された、かつてのスーパースター・清原和博をしのぐ各球団の熱烈歓待ぶりだったが、高校通算本塁打111本を記録した怪物には、未知の「プロの洗礼」が待ち受けている!「最大10球団指…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |

スポーツ

清宮幸太郎、メジャー挑戦と王貞治越えに立ちはだかる「越えられぬ壁」とは!?

高校野球屈指のホームランバッターである早稲田実業学校の清宮幸太郎選手が9月22日、プロ志望届の提出を表明。記者会見では「メジャーリーグで本塁打王」が夢だと語り、王貞治氏の持つ868本の本塁打世界記録が「自分の目標となる数字」だと語った。まさ…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
スポーツ

「ハンカチにならなくてよかった」!?清宮幸太郎「プロ志望表明」に賛同の嵐

9月22日、ドラフト候補の目玉である早実の清宮幸太郎内野手が同校で会見を開き、卒業後のプロ入り志望を表明した。清宮は「自分を厳しく指導して成長させてくれる球団」を希望するとして、「(早実の)先輩である王さんの数字は、自分の目標となる数字なの…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
特集

清宮幸太郎、「米短大進学⇒メジャー」ウルトラC画策!

Sponsored

カナダで行われたU-18W杯が3位という結果に終わり、高校3年間の野球生活にピリオドを打つことになった早稲田実業の清宮幸太郎(18)。今秋ドラフト最注目のスラッガーの「進路」について、スポーツメディアはこぞって「プロ入り決意」と報道する一方…

カテゴリー: 特集 | タグ: , , , , |
スポーツ

夏の甲子園、史上唯一延長戦でノーヒットノーランを達成した投手はあの人!

甲子園大会でのノーヒットノーランは春夏通じてこれまで37回達成されているが、その中でたった1度だけ、延長戦で記録されたノーヒットノーランがある。57年第39回大会でのこと。その記録保持者こそが、早稲田実(東京)の2年生エースだった王貞治(元…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
スポーツ

先発投手とリリーフ投手が“同姓同名”だったチームがある!

現在の日本の総人口は約1億2000万人。もはや人によっては有名人と同姓同名の知人がいても不思議ではないが、夏の甲子園で1試合中に“同姓同名”選手が出現という前代未聞の珍事が発生したことがある。それが05年第87回大会3回戦。日大三(西東京)…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
スポーツ

夏の甲子園で一度だけ「東京都勢同士」が「初戦」で対戦したことがある!

現在、夏の甲子園大会での組み合わせ抽選はフリー抽選となっているが、かつては初戦で近県同士の対戦を避けるための東西対抗形式が取られていた。そしてこの東西対抗形式が導入されるきっかけとなったのではと思われる対戦カードがあった。それが77年第59…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , |
スポーツ

あの先輩の悲劇が頭をよぎる!? 清宮幸太郎「早大進学」が不安視されている!

やはり頭をよぎるのは同じ学校の「偉大なOB」の末路!?高校通算107本塁打で、高校通算最多本塁打記録タイに並ぶも全国高校野球選手権西東京大会の決勝で敗れ、甲子園行きの切符と本塁打記録の更新を逃した早稲田実業高校の清宮幸太郎。9月に行われる「…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
スポーツ

早実・清宮幸太郎、選手宣誓も「メジャーリーガー並み」の理由とは?

8月7日から始まる夏の甲子園に向けた予選が行われ、全国各地で高校野球が盛り上がりを見せている。中でも注目を浴び、連日、その動向が報じられているのが、2年ぶりの夏の甲子園出場を目指す早稲田実業のホームランバッター・清宮幸太郎選手。現在3年生の…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
スポーツ

早実・清宮幸太郎のため?巨人が「セ・リーグDH制度」導入を画策中!?

いよいよ5月30日から始まるセパ交流戦。05年のスタート以来、09年を除き、“パ高セ低”状態が続いている。かつては、観客動員面で大きくセ・リーグが引き離していたが、年々その差は接近。「楽天の参入や日本ハム、ソフトバンクなど地域密着型のフラン…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
スポーツ

早実・清宮幸太郎「ドラフト拒否」の裏工作(2)今後の育て方と弱点

となれば、五輪出場をエサにしたプロからの誘いが優位かとも思えるが、ここにきてアマチュア側も巻き返しを図っている。「侍ジャパンの強化委員会は、現在、プロアマの関係者から東京五輪に向けての強化策についてヒヤリングをしていますが、アマチュア側から…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
スポーツ

早実・清宮幸太郎「ドラフト拒否」の裏工作(1)メジャー入りを熱望している?

“超高校級の逸材”早稲田実業の清宮幸太郎(17)の周囲がまた騒がしくなってきた。春の東京都大会決勝での活躍で、プロのスカウトも「即戦力」と太鼓判。しかしその一方で、アマ球界は2020年の東京五輪出場に向けて、メジャー行きのエサをブラ下げ、清…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
12