東日本大震災

芸能

江頭2:50、「抱かれたくない男」常連でも私生活はイイ女ばかり抱いていた!

9月6日放送のバラエティ番組「バラいろダンディ」(TOKYOMX)で「抱かれたくない」ランキング常連のタレント・江頭2:50が、実はイイ女ばかりを抱いていることがわかった。番組では「抱かれたくない男」ランキングの必要性について討論。今年、女…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , , , |
社会

実録・東京電力「福島原発コールセンター」の闇(2)ストレスで離職者も多数

翌週から、TL(テーエル)の指示に従い、実践的な研修が始まる。TLはチームリーダーの略、昔で言う係長と同等の役職だ。派遣社員同士で電話の受け答えの練習をするロールプレイや、ベテランオペレーターのリアルタイムの会話を聞くモニタリングなどを行う…

カテゴリー: 社会 | タグ: , , , , |
芸能

80代からが人生の黄金期だ「八名信夫」(2)12歳の少年との出会いで…

──八名がこの作品を撮るきっかけは、東日本大震災翌年の福島県南相馬市訪問だった。「悪役商会」の若手を連れ、無料のショーで滑稽な立ち回りや芝居を披露。被災者を爆笑させた。──そこで、12歳くらいの少年と出会いました。住まいを津波で失い、祖母と…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , , |

政治

今村復興大臣のアニメキャラクターネクタイ謝罪に全世界が失笑、しかし真相は?

今村復興大臣が東日本大震災に関して「東北のほうだからよかった」と発言し辞任した。被災者を傷つけるような心ない発言に対して日本中から怒りの声が上がっている。さらに今村復興大臣がアニメキャラクターのネクタイをしていたことに対して、「緊張感がなさ…

カテゴリー: 政治 | タグ: , , , , |
政治

あんたバカァ~?辞任の今村復興相が着用していたアニメ柄ネクタイが品切れに!?

今度こそ取り返しのつかない発言となった。先日、質問を浴びせる記者への「うるさい!」の激高で一躍有名になった今村雅弘復興相だが、自民党二階派のパーティーで講演中に、東日本大震災について「(発生場所が)地方で良かった」との認識を示したことで、「…

カテゴリー: 政治 | タグ: , , , , , |
芸能

サンドウィッチマン、東日本大震災から6年続けた寄付金総額がスゴすぎる!

東日本大震災から今年で6年。震災直後は、多くの芸能人が寄付や慰問を行ってきたが、現在も変わらずに寄付を続けている芸人がいる。お笑いコンビ、サンドウィッチマンである。そもそも東北出身の2人が寄付をしているということは、美談としてあまりにも有名…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , , , |
芸能

くわばたりえが漏らした「『福島米食べてます』と言えない」の“本音”に賛否

3月8日放送の「あさイチ」(NHK)に出演したお笑いコンビのクワバタオハラ・くわばたりえ。この日は6年前の東日本大震災を振り返りながら福島米について特集。その中でくわばたが発言した“本音”が波紋を呼んでいる。番組にはJAふくしま未来の斎藤重…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , , |
社会

東日本大震災から6年…福島「避難者VS地元住民」県内断絶の悲劇実態!(2)心ない嫌味に悩まされる…

その老夫婦が避難者仲間に語った内容だが、いわき市で避難生活を送る60代の男性は、その話を聞いて自身の経験がよみがえってくるという。「私は戸建ての借家住まいですが、転居時にやはり挨拶品持参で避難者であることも明らかにして近所を回りました。1軒…

カテゴリー: 社会 | タグ: , , , , |
社会

東日本大震災から6年…福島「避難者VS地元住民」県内断絶の悲劇実態!(1)県民同士がいがみあう状態

かねてから指摘されてきた福島県内での避難者と地元住民との軋轢。福島第一原発事故から6年の月日を経て、その軋轢は断絶へと深刻な事態となっている。“フクシマの今”をレポートする!昨今、「福島差別」が大きな問題となっている。きっかけは、福島県から…

カテゴリー: 社会 | タグ: , , , , |
社会

福島沖「11月22日M7.4地震は前兆」専門家が不気味警告

津波警報が発令され、福島原発事故の悪夢が再び頭をよぎった11月22日のM7.4福島沖地震。気象庁は「東日本大震災の余震」との見解を示したが、はたしてそうなのか。ニュージーランド地震との密接な関係を論じ、これは単なる「予兆」なのだと、専門家が…

カテゴリー: 社会 | タグ: , , , , |
社会

東京五輪が中止になる「首都直下大地震」は明日にでも来る!(2)「地震活動期」に突入している

内閣官房参与で京都大学の藤井聡教授も、雑誌「VOICE」14年3月号で、首都直下型大地震が20年までに起こるのは十中八九間違いない、と指摘している。東京五輪までに90%の確率で大地震が発生すれば、東京とその周辺は大災害に見舞われ、五輪開催ど…

カテゴリー: 社会 | タグ: , , , , |
エンタメ

大ヒット「シン・ゴジラ」を二度見したくなる7つの秘密(4)取り入れられた震災の傷跡

岸川氏も、杉作氏の先の意見に同調する。「今回の映画が成功した一番の理由は、庵野総監督の作家性の強さです。これまでのゴジラシリーズは、『こんな怪獣がいいのでは』などと意見を出して話し合いを進める合議制で作られてきました。ところが今回は全ての部…

カテゴリー: エンタメ | タグ: , , , , |
社会

東京五輪が中止になる「首都直下大地震」は明日にでも来る!(1)牡鹿半島が東に5.4メートル動いた

史上最多のメダル41個を獲得したリオ五輪の次は、いよいよ東京開催。だが、4年後に必ず開かれる保証はないという。何しろ「首都直下型大地震が2020年までに起こり、五輪どころではなくなる」との不気味な警告が出されているのだ。迫り来る災害のメカニ…

カテゴリー: 社会 | タグ: , , , , |
社会

福島“避難指示”区域 TV・新聞が報じない驚愕事態!(3)大型パチンコ店は常に満員

昨年12月、19歳の除染作業員が南相馬市のJR原ノ町駅のトイレに女子高生を連れ込み、暴行未遂で逮捕された。現在、南相馬市には60カ所以上の作業員宿舎があり、1万人以上の作業員が滞在している。「毎日朝礼で責任者が言動を慎むように教育しているん…

カテゴリー: 社会 | タグ: , , , , |