睡眠

社会

秋津壽男“どっち?”の健康学「夜中、頻繁に目覚めるのは危険?不整脈や動脈硬化を合併する可能性」

「あなた、またなの?」で始まるテレビコマーシャルを目にしたことがないでしょうか。夜中、頻繁に目が覚める旦那さんに対して、横で寝ている奥さんが声をかける内容です。同じ布団で寝ているパートナーが頻繁に起きると「いいかげんにしてよ」と言いたくなり…

カテゴリー: 社会 | タグ: , , , , |
社会

秋津壽男“どっち?”の健康学「日勤夜勤の繰り返しとつきあっていくコツ。体を上手にだまし“自分にとっての朝”を」

「昨日は日勤で今日は夜勤と、日勤夜勤の繰り返しです。体内時計がズレて体調がすぐれません。勤務先を変えようか迷っています」ある研修医の悩みです。睡眠の時間帯を聞くと、日勤のあとそのまま朝まで夜勤。9時になると休みなく次の日の日勤になるそうです…

カテゴリー: 社会 | タグ: , , , , |
女子アナ

生放送中に居眠り!? 岡副麻希らの「ウトウト姿」に視聴者が好意的なワケ

意外にも批判的な意見は少なめ!?5月25日放送の朝の情報番組「めざましテレビ」(フジテレビ系)で、女性出演者の衝撃的なシーンがあったという。なんとVTRとVTRの間にチラッと映ったスタジオの映像で、出演者であるフリーアナの岡副麻希が居眠りし…

カテゴリー: 女子アナ | タグ: , , , |

社会

コンビニ食で「薄毛解消」が期待できる根拠とは!?

かつては、体によくない食事の代表とまで称されたコンビニ食・弁当が今や安い、栄養価が高く体にいい!と言われている。「毎日のコンビニ食でも薄毛が解消されます」こう話すのは管理栄養士の田代久美子氏。とはいえ、コンビニ弁当はついつい自分の好きなメニ…

カテゴリー: 社会 | タグ: , , , , |
社会

秋津壽男“どっち?”の健康学「深夜勤務で不眠症になったらどうする?睡眠導入剤の服用は期限を決めればOK」

「この春、再就職で夜勤になりましたが、朝に帰宅してもなかなか寝られません。寝酒をするべきか、睡眠薬に頼るべきか。どちらがいいでしょうか」読者の方からこんなご相談をいただきました。今月から夜勤となり、朝10時に寝て夕方5時に起きねばならないそ…

カテゴリー: 社会 | タグ: , , , , |
芸能

NHK「ガッテン!」がフェイクニュース?「糖尿病に睡眠薬を推奨」で大炎上

睡眠薬が糖尿病の治療や予防に効く? 製薬会社もビックリの情報が2月22日の「ガッテン!」(NHK)にて放送され、物議を醸している。この日は糖尿病の最新事情として、睡眠薬を使って熟睡の時間を増やせば血糖値を下げられるとの見解を紹介。出演者が手…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , , , |
社会

「睡眠不足はメタボの元」その仕組みを早稲田大学と花王の研究グループが解明

睡眠時間が短くなると肥満のリスクが高まる仕組みを早稲田大学と花王の研究グループが解明した、というニュースが先日流れた。睡眠とメタボの研究は各研究機関が取り組んでおり、実証されているというのだ。早稲田大学スポーツ科学学術院の内田直教授によれば…

カテゴリー: 社会 | タグ: , , , , |
社会

1時間以上の昼寝を頻繁にする人は早死にする!?ケンブリッジ大学が驚きの発表

海の向こうからとんでもないニュースが飛び込んできた。頻繁に昼寝(1時間以上)をする人は、しない人に比べて寿命が短いという。昼寝は体にいいのではなかったのか?ケンブリッジ大学が40歳~79歳のイギリスの男女1万6000人を対象に13年間調査し…

カテゴリー: 社会 | タグ: , , , , |
社会

秋津壽男“どっち?”の健康学「睡眠中で気づかないいびきと歯ぎしり。家族の助けで無呼吸症候群の確認を!」

「うるさくて寝てられないと、カミサンが別の部屋で寝るようになっちゃいました」など、不眠を訴える患者さんが増えています。特に多いのが、「ギシギシ」と鈍い音を出す「歯ぎしり」と「ガーガー」と息をする「いびき」で、いずれも健康に悪く、また隣で寝て…

カテゴリー: 社会 | タグ: , , , , , |
社会

秋津壽男“どっち?”の健康学「眠れない夜に読書と寝酒のどちらが有効か?アルコールには催眠効果の後に覚醒効果が…」

昔の人は「春眠暁を覚えず」と言ったものですが、最近では5月に入ると、不眠を訴える患者さんが増えるようになりました。やはり、4月になって職場での異動や生活環境の変化などからくるストレスが大きな引き金となっているようです。では、ここで質問です。…

カテゴリー: 社会 | タグ: , , , , , |
社会

血管の名医が解説!これが「突然死しない1日」だ!(4)間違った思い込みは捨てよう

ここまで安全に1日を過ごしてきたら、いよいよ布団に入って休息。明日に備えるのだ。「よく眠れなかったから朝長く寝ようという人がいますが、そういう人に限ってイライラしやすい。寝る時間がバラバラなら、朝起きる時間を一定にしておけば体内時計は狂いま…

カテゴリー: 社会 | タグ: , , , |
社会

秋津壽男“どっち?”の健康学「風邪の対処には「寝て過ごす」がベスト 免疫力を高めれば薬を飲まない選択肢も」

2月に入り、外出時にマスクを着用する人が増えてきました。今年は風邪が全国的に流行の兆しを見せてきました。今回は意外と知らない風邪についての基礎知識をお話ししたいと思います。まず、風邪というのは病名ではなく、喉や鼻を主とする呼吸器感染症の一群…

カテゴリー: 社会 | タグ: , , , , |
社会

秋津壽男“どっち?”の健康学「昼寝は15~30分の短時間でリフレッシュ長時間の睡眠は痴呆につながることも…」

睡眠は人間にとって不可欠ですが、意外と「いい睡眠」と「悪い睡眠」があるというのをご存じない人も多いのではないでしょうか?先日乗ったタクシーの運転手さんが、こんな話をしていました。「タクシーは朝出勤して翌朝まで走りますので、どこかで昼寝をしな…

カテゴリー: 社会 | タグ: , , , , |
社会

予備軍入れて800万人…認知症にならないのはどっち?究極の鉄則11項目!「睡眠中の脳は運動している」

家族や友人のみならず、自分のこともわからなくなり、生活にも大きな支障を来す──。誰もがそうなる危険性を秘める認知症。健康な人生を全うするために、ふだんの生活でできることはあるのか。専門家が「脳活性化の秘策」をズバッと14選抜!予備軍も含め、…

カテゴリー: 社会 | タグ: , , , |
12