秋津壽男

社会

秋津壽男“どっち?”の健康学「多くの日本人が悩む便秘を解消するためには下剤・便秘薬と浣腸はどっちを使うべき?」

日本人は、欧米人に比べて、便秘で悩む人が多いです。昨今では、食生活の変化もあって、女性のみならず男性も便秘に苦しむ人が多く、私のもとにも多くの方が便秘の相談に訪れます。では、便秘を解消したい場合、下剤と浣腸のどちらを使うべきでしょうか。下剤…

カテゴリー: 社会 | タグ: , , , , |
社会

秋津壽男“どっち?”の健康学「アルコール摂取で引き起こす病気とは?内臓だけではなく脳や心臓にも負担」

早いもので、今年も残すところ約1カ月となりました。12月は忘年会など、1年で最もお酒を飲む機会が多くなります。上手に飲めばよき潤滑油となるお酒ですが、調子に乗って飲みすぎると二日酔いになったり、会社の同僚や上司に部下、あるいは取引先の相手な…

カテゴリー: 社会 | タグ: , , , , , |
社会

秋津壽男“どっち?”の健康学「ストレスで悪化するやっかいな皮膚の病気。アトピーと帯状疱疹ではどっちが深刻?」

秋から冬の季節の変わり目を迎え、アトピーの悪化に悩む人が増えています。温度や湿度の変化で、皮膚が乾燥するからです。また、アトピー体質の人は帯状疱疹も発症しやすい傾向にあります。どちらも免疫が関わる疾患です。ではここで質問です。アトピーと帯状…

カテゴリー: 社会 | タグ: , , , , , |

社会

秋津壽男“どっち?”の健康学「痛みやかゆみだけではなく失明の危険も。規則正しい生活で予防も可能な目の病気」

目にかゆみや痛みなどの不調を感じたことがあると思います。多くは「ものもらい」か「結膜炎」で、充血や目やにが生じるなど似た症状です。疲れ目やアルコールの大量摂取、寝不足続きなどの充血は、放っておいても数時間で治まります。早く治したければ温かい…

カテゴリー: 社会 | タグ: , , , , , |
社会

秋津壽男“どっち?”の健康学「水虫と魚の目、どっちがより深刻な症状?菌を殺して完治するまで根気よく治療を」

魚の目や水虫など、足の疾患を抱える人は少なくありません。どちらも簡単には治らず治療に時間がかかりますが、ここで質問です。魚の目と水虫を比べた場合、深刻な症状を引き起こすのはどちらでしょうか。魚の目とは「皮膚の角質層の異常」です。「鶏目」とも…

カテゴリー: 社会 | タグ: , , , , , |
社会

秋津壽男“どっち?”の健康学「しびれによるさまざまな症状と病気の可能性違和感を覚えたら病院で早期診察を!」

朝起きると、寒さで指先がジンジンする、足の指が痛い、などの症状を感じることがあるかもしれません。他にも寝違え、凝りなどは一種の血行障害です。「感覚が鈍くなった」場合はそんなに怖くないですが「手足がしびれて動かない」という場合は要注意です。し…

カテゴリー: 社会 | タグ: , , , , , |
社会

秋津壽男“どっち?”の健康学「同じ耳が原因でも平衡感覚障害と聴覚障害の違い。突発性の『めまい』と『難聴』はどっちが危険?」

先日、外出中に、50歳ぐらいの女性が目の前でふらっとよろけた場面にでくわしました。その方いわく「ここ数日、めまいがするんです」とのこと。とっさに「突発性めまいではないか?」と、「1分以内で治まりますか?」と尋ねました。突発性の病気は他にも、…

カテゴリー: 社会 | タグ: , , , , , |
社会

秋津壽男“どっち?”の健康学「スポーツの前のストレッチをしっかりすべし。もしもケガをしたら『RICE』で処置が基本」

日頃の運動不足の体を鍛えるには、スポーツが最適です。年齢が上がるほど、ケガには気をつけたいもの。トップアスリートのイチロー選手でさえ2時間も費やしている準備運動は非常に大切です。念入りに行ってください。先日、草野球でケガをした人が2名、治療…

カテゴリー: 社会 | タグ: , , , , |
社会

秋津壽男“どっち?”の健康学「食事制限とトレーニングはどっちがベスト?リバウンドをしないためには継続が鍵になる」

「結果にコミットする」をコンセプトとするCMが注目を集めています。先月は松村邦洋さんが30キロのダイエットに成功。これまでにも石田えりさん、エド・はるみさん、井上公造さん、森永卓郎さん、峯岸みなみさんなど数多くの芸能人や文化人が、スッキリと…

カテゴリー: 社会 | タグ: , , , , , |
社会

秋津壽男“どっち?”の健康学「『鼻風邪』と『のど風邪』どっちが危険?油断しがちな風邪こそが大病の可能性も」

「風邪は万病のもと」とことわざにもあるとおり、風邪に罹患することで、糖尿病や心臓病が悪化するケースもあるため「軽いうちに安静にして治すべし」と心がけてください。また、肺炎、中耳炎、髄膜炎、副鼻腔炎、気管支炎などの合併症も同様に注意が必要です…

カテゴリー: 社会 | タグ: , , , , , |
社会

秋津壽男“どっち?”の健康学「アルコール分解には人種や遺伝子も関係。栄養剤ではなく自身で適量を探るべき!」

秋になると左党にとっては、お酒がおいしく感じる時期でもあります。仲間内に下戸がいると、「かわいそうだな。こんなにウマいものが飲めないなんて」というセリフを口にする人もいるでしょうが、お酒は人種や遺伝的体質により、体内のアルコール代謝能力に大…

カテゴリー: 社会 | タグ: , , , , |
社会

秋津壽男“どっち?”の健康学「国民病・肩凝りは大病の予兆の可能性もあり。原因究明をしてから初めて対処できる」

「日本の国民病」の一つとも言える「肩凝り」。中高年の多くが悩まされていますが、ここで問題です。「肩凝り」になった場合、整体やマッサージに通うべきか、通わなくてもいいか、どちらでしょう。肩凝りでいちばん気にすべきは「大病の予兆」か否かです。肩…

カテゴリー: 社会 | タグ: , , , , |
社会

秋津壽男“どっち?”の健康学「虫に刺されることで起こるアレルギー反応。アナフィラキシーショックには個人差がある」

毎年、夏になると、虫刺されに悩まされる人も少なくないでしょう。最近では、南米原産のヒアリの上陸が報じられていますが、ここでお題です。虫刺されで、蚊とアリのどちらが怖いでしょうか。蚊は人間の血を、吸血管と呼ばれる細い管を使って吸います。人の体…

カテゴリー: 社会 | タグ: , , , , |
社会

秋津壽男“どっち?”の健康学「話題となっているO-157やアニサキス。食中毒と寄生虫ではどっちが危険?」

8月上旬、埼玉県のスーパーで販売されたポテトサラダから病原性大腸菌O-157が検出され、5歳の女児が溶血性尿毒症症候群を発症しました。現在は意識を回復されたそうです。梅雨から初秋にかけて、怖いのが食中毒です。一方、近年は夏になるとイカなどに…

カテゴリー: 社会 | タグ: , , , , |