競馬

スポーツ

サンスポ水戸正晴の「絶対万券」論「遅咲きブラックバゴが勝つ」

産経賞オールカマーが今週のメイン。一昔前はハンデ戦で行われ、時折、アラブ馬(以前はアラブでの競走が行われていた)が花を添え、サラブレッドの足をすくうことが見られた秋の名物重賞だった。それが別定戦となり、その名残が消えてしまった反面、毎日王冠…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
スポーツ

サンスポ水戸正晴の「絶対万券」論「スティッフェリオの一発ある」

今週は3日間開催。関東におけるメインは、セントライト記念だ。伝統ある一戦で菊花賞のトライアルレース(3着までに優先出走権が与えられる)。ただ、関西で2つあったそれが神戸新聞杯に統合され、距離が2400メートルに変更されて以降、セントライト記…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
スポーツ

サンスポ水戸正晴の「絶対万券」論「大幅良化オールザゴーが勝つ」

秋競馬は中山、阪神から。その中山での開幕週のメインは、京成杯AH。芝マイルのハンデ戦だ。中山のマイル戦は、周知のとおり、2コーナーのポケットにスタート地点がある。スタートを切って加速がつくところで急に折れる最初のコーナーがある、“おむすび状…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |

スポーツ

デムーロ&柴田善臣「暴力騎乗」事件(3)「善臣は悪くない」との声も…

ただ、意外な反応を見せたのが、被害馬を預かる相沢厩舎の関係者だった。専門紙ベテラン記者が話す。「そもそも、大知が前走、前々走に続いて、引っ掛かってしまった点をあげていた。つまり『相手はもう余力がない』と、抜きにかかった善臣の判断が通常で、大…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , , |
スポーツ

デムーロ&柴田善臣「暴力騎乗」事件(2)検量室に戻るやバケツを蹴った

デムーロがエルボーを繰り出した約5時間後、新潟でも事件が起きた。新潟10R、芝1600メートルで行われた「古町特別」のゴール前は、8頭が横一線となる大激戦。その追い比べで、4着に入線した3番ナンヨーアミーコ(7番人気)に騎乗していた柴田善臣…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , , |
スポーツ

デムーロ&柴田善臣「暴力騎乗」事件(1)肘打ちで過怠金10万円は甘い

盛夏の下で繰り広げられたローカル開催も今週でラストを迎える。今季はM・デムーロが馬上から強烈なエルボーを放って先行争いを制すれば、大ベテランは直線の攻防で先行馬をふっ飛ばしての追い抜き‥‥。ファンも騒然とした“二大暴力騎乗”のその後を追って…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , , |
スポーツ

サンスポ水戸正晴の「絶対万券」論「3歳馬マイネルスフェーンの一発」

夏競馬は今週で幕。中央開催、東の掉尾を飾るのはサマー2000シリーズの最終戦でもある新潟記念。クセ者ぞろいで顔ぶれはなかなかだ。ハンデ戦でもあり、難解かつ、おもしろい重賞と言っていいだろう。アストラエンブレム、ソールインパクト、タツゴウゲキ…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
特集

強烈ヒジ打ち、直線ふっ飛ばし デムーロ&柴田善臣「暴力騎乗」事件

Sponsored

盛夏の下で繰り広げられたローカル開催も今週でラストを迎える。今季はM・デムーロが馬上から強烈なエルボーを放って先行争いを制すれば、柴田善臣が直線の攻防で先行馬をふっ飛ばしての追い抜き‥‥。ファンも騒然とした“二大暴力騎乗”のその後を追ってみ…

カテゴリー: 特集 | タグ: , , , , |
スポーツ

サンスポ水戸正晴の「絶対万券」論「Mサイルーンを狙い撃つ」

夏競馬も残りわずか。今週は小倉での重賞はなく、新潟2歳Sが中央場所のメインだ。デビュー間もない若駒の競走は不確定要素が多く、人気どおりの結果にならないことも少なくない。それでも、まれにクラシックで活躍するような素質馬が勝ち負けすることもあり…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
スポーツ

サンスポ、水戸正晴の万券を生む血統論「オールザゴーの末脚が炸裂」

盛夏の新潟。8月13日は関屋記念がメインとして行われる。フルゲート必至で顔ぶれがよく、文字どおりの熱戦が繰り広げられそうだ。目下3連勝で、前走・中京記念で初重賞をモノにして意気上がるウインガニオン、昨年の覇者ヤングマンパワー、ここを照準に好…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
スポーツ

サンスポ、水戸正晴の万券を生む血統論「タガノカトレアが穴!」

今週は新潟で「レパードS」が行われる。過去5年、1番人気馬の成績は〈3110〉。比較的堅めの傾向だ。一方、「小倉記念」の1番人気馬は〈0113〉と波乱含み。昨年は11番人気馬が勝利しており、穴党は小倉狙いか。新潟2週目のメインは、レパードS…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
スポーツ

ディープインパクト産駒「最強神話」に陰りあり!(3)短距離&ダート戦で新味!?

もう一つ忘れてならないのは、年齢だ。父サンデーサイレンスが死んだ年に生まれたディープも今年で15歳。来年には父が死んだ年齢になる。種牡馬としては、後期に入ったと言えるだろう。もちろん、社台もそれを承知しており、負担のかかる種付けをセーブし始…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
スポーツ

ディープインパクト産駒「最強神話」に陰りあり!(2)活躍馬は早熟タイプが多い

いったい、何がこうした異変(スランプ状態)をもたらしたのか。ある競馬関係者は語る。「どの種牡馬にも不作、豊作の年がありますが、14年産のディープ産駒はまさに不作で、期待ハズレの馬が多かった。例えば牝馬のエリティエールはルージュバックの半妹と…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
スポーツ

ディープインパクト産駒「最強神話」に陰りあり!(1)ディープ牝馬の価格が低下

12年に初めて種牡馬リーディングのトップに立ち、以来、その地位を守り続けているディープインパクト。今年も独走状態は変わらないのだが、ここにきてディープ産駒の“最強神話”に陰りが見え始めている。特にGI戦での成績が振るわず、獲得賞金では昨年の…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |