膀胱ガン

スポーツ

竹原慎二「ガン誤診で余命1年」闘病激白!(4)「村田は打ち合いをしないと」

それでも「負けたくない」って気持ちで戦ったんだけど、9回に連打を浴びてコーナーに追い詰められたところでレフェリーストップ。でも止められた時に、すごくホッとしましたね。「あぁ、これで楽になれるんだ」って。それまで「負けたら終わりだ」というつも…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , , |
スポーツ

竹原慎二「ガン誤診で余命1年」闘病激白!(3)右目だけで防衛戦に挑んだ

ガンがわかってからは、特に食べ物に気をつけました。和食中心で肉を食べないようにして。ガンに効果があるとか、免疫力がアップすると言われる食材を女房が選んでメニューを考えてくれました。あとは、とにかく体を冷やさないこと。42度のお風呂にじっくり…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , , |
スポーツ

竹原慎二「ガン誤診で余命1年」闘病激白!(2)切り取った小腸を新膀胱に

ところが、さらにCT検査の結果、リンパ節転移が見つかった。「今度こそ終わりだ。もう助からない」と完全に戦意喪失していましたね。「死ぬかもしれない」という孤独感。ガンが見つかって何がつらかったかといえば、精神的なつらさがいちばんこたえた。セカ…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , , |

スポーツ

竹原慎二「ガン誤診で余命1年」闘病激白!(1)「何もしなければ最悪1年」

今から約3年半前、医師から「余命1年」を宣告された元世界王者が壮絶な闘病の末、復活を果たした。発端は「誤診」という悲劇。その体験談を激白するとともに、今まで語られなかった、あの世界戦の舞台裏も初公開する。-それはあまりにも突然の出来事だった…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , , |
特集

元ボクシング世界王者・竹原慎二「ガン誤診で余命1年」からの完全復活

Sponsored

余命1年。医師から非情な宣告を受けながら、3年半が経過した今、「完全復活」ともいえる生活を送る──。元ボクシング世界王者、竹原慎二氏(45)は現役引退後、ジム経営のかたわら、タレント活動を続けている。竹原氏をあまりにも突然の出来事が襲ったの…

カテゴリー: 特集 | タグ: , , , |
芸能

暴行で活動自粛!?小倉智昭が休養明けに語ったトンデモ話とは?

1週間の休養を経て、「とくダネ!」(フジテレビ系)MCの小倉智昭が5月23日の放送から復帰した。冒頭、「ご心配をおかけしまして、無事にやるだけのことはやって戻ってまいりました」と元気な挨拶で登場したが、休養中には思いも掛けないエピソードがあ…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , , |
社会

自然にガンが治った人はこんなにいた!「自分が納得できるガンとの向き合い方を見つける」

秋田県に住む大沢正さん(90)=仮名=も、独自の方法でガンが自然に治った一人。80歳まで夫婦で商売をしていたが、高齢もあり、頻尿に悩み病院を訪ねた。そこで伝えられたのが、末期の膀胱ガンだった。「あまりしゃべるのが得意ではない」というご本人に…

カテゴリー: 社会 | タグ: , , , , |