芸能

終わらない「ペニオク騒動ミソギの掟」(3)謝罪会見はテレビが喜ぶだけ

 ぺニオクに限らず、さまざまな不祥事の当事者となってしまうことも少なくない芸能人。その「ミソギ」はどう済ませるべきか、

 過去には、「羊水が腐る」発言で物議を醸した倖田來未(30)、子供時代の万引き告白が問題となったあびる優(26)、覚醒剤を使用したうえ逃走を図った酒井法子(41)も謝罪、謹慎を経て、芸能界復帰を果たしているが‥‥。

「AKB48の峯岸みなみ(20)のように丸刈りまでするのはむしろやりすぎ。女性が泣いてしまえば、本当に被害を被った人でなければそれ以上のことは要求できなくなる。女の涙に匹敵するのが男の土下座。土下座されてもひたすら迷惑なだけ。むしろ圧力とも言えます」(前出・石原氏)

 女の涙はすぐ乾く、とはいえ、男には抗えない効力を発揮するものだ。だが、こんなお涙頂戴に傾く風潮を喝破するのは、芸能評論家の肥留間正明氏だ。

「何でも会見すればいいという問題じゃない。涙を流すタレントを喜ぶのはワイドショーだけですよ。といっても、今回は詐欺に加担したわけだから謝罪することは必須です。そのうえで謹慎なり、社会奉仕なり自分へのペナルティを科すことが大事です。ほしのや熊田などのこわっぱタレントの会見など見たくない。体が勝負のグラビアアイドルなら思い切ってヘアヌード、それも300円くらいの格安写真集で社会奉仕すればいいんじゃない」

 これには前出・佐々木氏も同調する。

「のりピーのように涙を流して謝罪すれば復帰できるのが芸能界。反対に、汚名返上にストリップの舞台に立ち、AV進出を果たした小向美奈子(27)の例もある。完脱ぎして、裸一貫で出直せば、間違いなく注目度はアップします」

 汚名、悪名、売名‥‥それでも売れれば勝ちが芸能界の掟なのだ。最後に前出・石原氏が袈裟切りする。

「確かに、お涙会見をすればミソギになるかもしれない。今後の芸能活動のために必要ということであれば大いにやっていただいても結構ですが、続々と謝罪会見を開き、それをワイドショーが報じるのを見るのは面倒くさい気がします」

 さらに、究極の復帰プランを提案してくれた。

「芸能人だけに、こそこそして忘れてもらおうじゃ、それこそ存在まで忘れられてしまいます。かといって、いまさら涙の謝罪や丸刈りは二番煎じで目立たない。『お金をもらってホメちゃった私だからできる!』と、逆手に取って今後は本当に自分の好きなものだけをホメる『一人消費者センター』を開設するとか。例えば自腹で各社の化粧品を試してこの化粧品ならシミシワが目立たないと顔のアップ写真を掲載すれば、将来的には消費者御意見番として認められるかもしれません」

 いずれにせよ、有名人たるもの、日の当たる場所に出るべきであろう。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
佐々木希、匂わせたのは妊娠?離婚?「謎すぎインスタ」が超深読みされていた
2
田中理恵、バストアップに成功!恍惚表情もタマらないストレッチ動画の中身
3
松田聖子「40周年」と「沙也加」の誤算(1)58歳で小ぶりバスト披露の衝撃
4
石毛宏典が放った“落合博満監督はなぜ大打者を作れなかったのか?”大疑問
5
松坂慶子が岩場で激しく「慰め行為」!/美女「野外情交」シーン大全(3)