芸能

「淫スタクイーン」美ボディの秘密(8)小嶋陽菜が元AKBでトップ級人気な理由

 AKBグループ出身者の中でもインスタグラムでダントツの人気を誇っているのは、小嶋陽菜である。

「フォロワーは、すでに240万人に迫る勢いで、現役、OGを含めたAKBグループ全体の中でトップ。2位が大島優子ですが、フォロワー数は160万人ほどですから、こじはるの圧倒的な人気がわかります」(芸能記者)

 注目を浴びる秘密は、言うまでもなくアップする写真そのものにある。

「プライベートショットもありますが、人気が高いのはファッション誌に掲載された写真のアザーカットや、テレビ収録や撮影時のオフショット。それがいつも、ちょっとそそる感じでいいんです」(ネットウォッチャー)

 去る4月22日にアップされた写真も、色っぽさたっぷりだと評判だ。

「上海、北京への仕事の中のオフショット。メイクルームで頬紅を塗る姿でしたが、シックなドレス姿の胸元は大きく膨らみ、ぽってりと肉厚の唇に塗られた真っ赤な口紅が、何とも煽情的でしたね」(前出・ネットウォッチャー)

 その翌日には、みずからプロデュースするブランド「Her lip to」の新作水着を身に着け写真をアップ。そこでも、ボリュームのあるバストと縦スジの入った色白の腹筋を披露し、4万件以上の“いいね!”を集めている。

「男が理想とする女性のスタイルや可愛らしさと、女性があこがれるそれとは実は大きな開きがあったりしますが、こじはるは奇跡的にその両方を兼ね備えていると言える。あのボディでそこに存在している。ただそれだけで、多くの人を引きつけてしまう稀有な存在なんです」(芸能評論家)

 卒業後の活動が目立たなくなった元メンバーもいる中で、彼女は当分安泰なのだろう。

(露口正義)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    芸能・政治・カネの「実は?」に迫る!月額550円で“大人の裏社会科見学”

    Sponsored
    194887

    予期せぬパンデミックによって生活や通勤スタイルがガラリと変わった昨今、やれSDGsだ、アフターコロナだ、DXだと、目まぐるしく変化する社会に翻弄されながらも、今を生き抜くのが40~50代の男たち。それまでは仕事が終われば歓楽街へ繰り出し、ス…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
片瀬那奈 事務所退所で引退危機も「1億円」であの業界からオファー?
2
上白石萌音、広瀬すずの美バストがくっきり!2021年の“アクシデント”ショット大賞が決定
3
水卜麻美アナ、先っちょが浮き出てる!?視聴者を騒然とさせたバスト張り出しシーン
4
岡副麻希、視聴者騒然!シートベルトがガッツリ食い込んだ“Cバスト”のド強調
5
加藤綾子 入籍から半年経過も「別居婚継続」の真相