芸能

松坂桃李主演映画でますます盛り上がりそうな“時代劇ブーム”のカラクリ!

 俳優の松坂桃李が時代劇初主演を果たした「居眠り磐音」が5月17日に公開された。最近の映画界では時代劇モノが増加しており、これにより「本格的なブームが巻き起こるのではないか」と期待の声が高まっている。

 時代劇モノは今年4月、佐藤健主演の「るろうに剣心」の最終章の製作が発表されて話題になったが、今年に入ってすでに、先ごろ川栄李奈と結婚した廣瀬智紀も出演する「映画刀剣乱舞」、瑛太主演の「闇の歯車」、佐藤健の「サムライマラソン」、高良健呉の「多十郎殉愛記」が公開。今後も「武蔵-むさし-」(5月25日公開)や「引っ越し大名!」(8月30日公開)、「決算!忠臣蔵」(11月22日公開)と目白押しだ。

「14年公開の佐々木蔵之介が主演した『超高速!参勤交代』がヒットしたあたりから、エンタメ系時代劇のラインが増え始めており、16年の『殿、利息でござる!』、そして『サムライマラソン』、『引っ越し大名』、『決算!忠臣蔵』がこれに乗った形です。一方で若手イケメン俳優が主演を務める作品が目立ち始めており、『居眠り磐音』、『サムライマラソン』、『他十郎殉愛記』がそれに当たります」(エンタメ誌記者) 

 つい最近までは高齢者が主なファンだった時代劇が、一気に若者向けに変貌を遂げているというわけだ。映画宣伝関係者はこう語る。

「需要の開拓先として大きかったのが、2005年あたりから火がつき始めていた“歴女”の存在です。これが一般に広く広がり、女性同士やカップルで鑑賞するパターンが増えている。今後も、イケメン俳優がどんどん時代劇映画に進出しますよ」

 どんなジャンルでも、女性が牽引するブームは強い。

(鈴木十朗)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
木村拓哉、「グランメゾン東京」でのセリフが“違和感”放っちゃった理由!
2
常盤貴子、美麗ドレス姿の“クビレ”に称賛の嵐も胸に「ある疑惑」が急浮上!
3
常盤貴子の完熟ボディに熱視線!過去最高の「2つのふくらみ」は見逃せないッ
4
胸の先端がピンコ立ち!映画「人間失格」で「マッパになった」大物女優とは
5
ミニ丈スカートにワキ見せも!「北朝鮮スッチーカレンダー」を入手公開