芸能

ピエール瀧、「事務所を解雇され“無職”」発言に衝撃を受けた人が続出したワケ!

 法律違反の薬物所持の疑いで逮捕されたピエール瀧被告の初公判が6月5日、東京地裁で行われた。罪状認否で薬物の使用を認めた瀧被告は、ファンに謝罪したうえで「音楽を作るのはこれからもやっていきたい」と語り、「二度と薬物に手を出さないことを誓います」と思いを新たにしていた。

 そんな瀧被告の発言を巡り、一部の音楽業界関係者やアマチュアミュージシャンからは「本当にそんなことを言ったのか!?」と驚きの声があがっているという。音楽ライターがささやく。

「裁判長から職業を問われた瀧被告は『ミュージシャンをやっていましたが、事務所を解雇され無職です』と答えていました。この発言に対して〈〈ミュージシャンかどうかは事務所との契約には関係ないだろう〉〉とか、〈〈アマチュアは全員、ミュージシャンじゃないってこと?〉〉といった驚きと反発の声が出ているのです」

 瀧被告の発言は「ミュージシャンとは何なのか」という、音楽に関わる者たちが昔から抱いている疑問に対するひとつの答えとして、大きな注目を浴びているようだ。では、瀧被告はどんな思いで、こう発言したのだろうか。音楽ライターが続ける。

「音楽業界ではこの発言に理解を示す人が少なくありません。なぜなら彼はあくまで職業を問われて答えたのであって、ミュージシャンという生き方まで自己否定したわけではないからです。瀧被告の発言を他の業界に例えれば、契約の切れた元プロ野球選手が『現在は無職』というのと同じこと。しかも音楽業界は、ミソギを済ませたら『職業:ミュージシャン』に戻れる世界です。彼自身はこれからも音楽を作りたいと明言していますし、ファンとしては早いところ“無職”を脱するように、彼の活動を応援してほしいですね」

 音楽業界では薬物事件から復帰した例は珍しくない。瀧被告の復活を心待ちにするファンは数多いことだろう。

(金田麻有)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
美女アナ「仁義なき覇権バトル」春の陣(3)テレ東は田中瞳が一気にエースアナへ
2
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃
3
深田恭子が杏、北川景子に続き“百合遊戯”標的に狙い定めた「若手女優」
4
深田恭子、多部未華子と永野芽郁との「ホロ酔い姿」公開!一番艶っぽいのは誰?
5
ヒカキン「めざましテレビ」レギュラー決定も局内から「安直すぎる」の声