芸能

天才テリー伊藤対談「由美かおる」(2)石原裕次郎さんが由美さんに声を!?

テリー まず僕らの世代はやっぱり、由美さんを「11PM」で見た時の衝撃が忘れられないんですよ。由美さんはあの時、おいくつだったんですか。

由美 15歳になったばかり、中学3年生です。なので、番組は生放送でしたけど、ビデオ出演だったんです。ドリス・デイの「ティーチャーズ・ペット(先生のお気に入り)」、という曲を一生懸命覚えて、必死で歌って踊りました。

テリー そもそも、芸能界に入ったきっかけは何だったんですか。

由美 小さい頃、近所のお姉さんがクラシックバレエをやっていたのを見て、私も始めたんです。それから中学に入った時に友達が「西野バレエ団に行かない?」って誘ってくれたので、一緒に入団して一生懸命練習していたら、西野先生から「『11PM』という番組で新しいコーナーがある」と言われまして。私を出演者に抜擢してくださったんです。

テリー 僕はもちろんですけれど、「ミニスカートのすごい女の子が出てきた!」って、本当に社会現象みたいな騒ぎになりましたからね。

由美 ええ、超ミニスカート姿でした(笑)。放送後に「今出ていた子は誰だ?」「今度いつ出るんだ」みたいな電話がテレビ局に殺到して、電話回線がパンク寸前になったんですって。

テリー そうでしょうね、とても15歳とは思えない色気がありましたから。

由美 ありがとうございます。で、その電話の問い合わせの中に交じっていらしたのが‥‥。

テリー もしかして石原裕次郎さん!? 噂では聞いたことがあるんですが、本当の話なんですか。

由美 はい。それをきっかけに、裕次郎さんの相手役で映画(「夜のバラを消せ」66年・日活)に出させていただくことになったんです。もうトントン拍子にいろいろなお話が進んでいって、自分でも夢のようでした。

テリー 由美さんから見て裕次郎さんって、どんな方だったんですか。

由美 もうね、背が高くて脚が長くて、カッコいい兄貴っていう感じ。私、その時はまだ関西に住んでいたんですけれども、撮影のために東京に行かなくてはいけなくて。そしたら、まき子夫人が「大変だから、うちに泊まって、そこから撮影所に行きなさい」とおっしゃってくださって。

テリー あ、成城の裕次郎さんのご自宅に?

由美 はい、マネージャーの女性と2人でお言葉に甘えて泊めていただいて。本当にありがたかったです。

テリー あと僕は、金井克子さんや奈美悦子さんたちとやっていた音楽番組も好きでしたね。

由美 西野先生が企画・作・構成された「レ・ガールズ」ですね。

テリー そうそう、踊れて歌える5人組のアイドルグループ。「モーニング娘。」やAKB48の大先輩ですよ。グループ内の関係はいかがでしたか?

由美 それぞれがものすごく忙しくて、なかなか一緒の時間が取れなかったんです。みんな寝不足でした。夜中の仕事場で振り付けと歌を覚える時にやっと会える感じで、お弁当を食べながらおしゃべりするのがやっとでした。

テリー 先輩の金井さんには、厳しくしごかれたんじゃないですか。

由美 後輩に対して、愛のムチで成長するようにかわいがられました。金井さんから「いいわね、あなた(の体)は柔らかくて」って、褒められたのが印象に残っています。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
大きさに戸惑う声も!藤田ニコル、「背泳ぎプカプカ」バスト動画が艶すぎるッ
2
高岡早紀、胸縮小疑惑はフェイク?ふっくらバストショットを大胆披露
3
石原さとみ、「お団子ヘア」が発端で浮上した「脱毛に関する疑惑」
4
アンダーウェアで外出か!?男子を騒然とさせたマギーのデート写真
5
「帰れ!」巨人・原監督が坂本勇人に激怒した“1打席で強制帰宅”の裏