芸能

元KARAク・ハラ死去に「あのプロ野球選手のショックは計り知れない」の声

 11月24日、韓国・ソウル市内の自宅で亡くなった元KARAのク・ハラさん(享年28)。現地の警察は事件性がないと判断。26日までにはKARAの元メンバーも参列しての葬儀が同市で営まれた。警察によると、自宅のリビングにはハラさんが手書きした自分の境遇を悲観するメモが残されていたという。

 今年6月から活動の場を日本に移し、11月14日から19日まで全国ツアー「ZeppTour2019~HELLO~」を開催するなど、亡くなる直前まで仕事を続けていた。

 死の前日、インスタグラムに布団に横たわった自撮り画像をアップし「おやすみ」と綴っていた彼女。突然の訃報に日本の芸能人からも悲しみの声が。

 ダレノガレ明美は「ハラちゃん……嫌だよ。1日前にもどって彼女のそばにいたかった」とツイート。ハリセンボンの近藤春菜も11月25日放送の「スッキリ」(日本テレビ系)で「こんな悲しいニュース、聞きたくなかったな」と涙ぐんだ。

 ハラさんについてテレビ関係者が語る。

「過去最悪の日韓関係の中、彼女は『日本で最も好かれる韓国人タレント』のひとりでした。東日本大震災で多額の寄付を行うなど親日家としての姿も印象的でしたね」

 さらに「意外かもしれませんが、彼女は日本のプロ野球選手の間で絶大な人気がありました。とりわけ『球界一のハラファン』と呼び声高かったのがヤクルトの山田哲人で、毎年野球名鑑の『好きな芸能人』の欄に彼女の名前を挙げていたほど。彼のショックは計り知れません」(前出・テレビ関係者)

 日本中にショックが広がっている。

(牧マコト)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
水着がズレて中が「全見え」!グラビア界の新生・寺本莉緒の「事故映像」が“お宝”になるワケ
2
千眼美子が最新映画で“萌えコスプレ”を披露!似合いすぎと大絶賛
3
主婦は猛反発!?石田ゆり子“食料買い占め”苦言は「仕事に支障」ギリギリの線か
4
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃
5
スジ見えた?岡副麻希「めざまし」卒業日も見せてくれた美ヒップ体操の爪痕