芸能

青木愛、完璧ボディ披露で視聴者釘付けでも“浮いた話”が皆無のワケとは?

 元アーティスティックスイミング(旧シンクロナイズドスイミング)選手でタレントの青木愛、その完璧ボディを晒しまくっている。

 1月18日放送の「朝だ!生です旅サラダ」(テレビ朝日系)で“海外の旅”コーナーに出演。南太平洋の楽園・フィジーを満喫する様子を伝えたのだが、そこで見せた大胆な肌見せに、男性視聴者が大満足したようなのだ。

「青木は透明度抜群の海に飛び込んだり水上スキーを体験したりと大はしゃぎしていたのですが、下は白の短パンを穿いていたものの、上は真っ赤な水着で胸の渓谷を思いきり強調し、Eカップの形の良いバストを披露。体育会系のしっかりとした体つきでありながらも現役時代からはだいぶ経っているため、ほどよい肉感がたまらない仕上がりを見せていました」(テレビウオッチャー)

 青木は2008年の北京五輪で日本代表としての出場を最後に現役を引退。その後、モデルやレポーターなどで活動し、18年からは同番組の“旅サラダガールズ”に選ばれ、海外旅行の様子を伝えている。

「月替わりレギュラーでの出演ですが、何せあのボディですから、青木が出演の際が最も男性視聴者がザワつくようです。しかも、もともと水着に着慣れているため、今回のように大胆なものでもサラリとやってくれる。ただ、見た目の可愛いらしい顔とは裏腹に、性格の方は相当強いとされています。過去にも、学生当時、サッカー部のカレが練習を抜け出して自分のところへ会いにきてくれたところを、“なぜサボッてまで会いにくるのか!”と一喝したエピソードを明かしていたほどの男勝り。完璧ボディでも34歳にして浮いた話があまり出てこないのは、そうした性格からかもしれません」(芸能記者)

 見ているだけが一番いい、ということか。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    【緊急座談会】中年世代にど真ん中の夏カジュアルはあるのか!?

    Sponsored
    182685

    40代ともなると違和感を感じ始めるのが、休日のカジュアルファッションだ。体型が変わったり、若い頃に着ていた服が似合わなくなったり「何を着たらいいか分からなくなる」のがこの世代の特徴。昔ほどお金をかけるわけにもいかず、とりあえず安価なユニクロ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    クラファン発!最先端サプリ「スパルトT5」の実力と評判とは?

    Sponsored
    182842

    コロナ禍は、生活様式も働き方も大きく変えた。「仕事帰りにちょっと一杯」も難しくなった今、ビジネスの最前線で活躍する現役世代を蝕む過大なストレスが問題となっている。そんな精神的負担も原因なのか、これまで高齢男性に多かった“夜の悩み”を訴える3…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

注目キーワード

人気記事

1
「ハンオシ」倉科カナや中川翔子より注目された“バスト揺れ女優”とは!?
2
熊田曜子より注目!?「ロンハー」運動テストで“ボカシ加工された”女性タレントの正体
3
浜辺美波、美バスト露わ?“大衆浴場で堂々マッパ”発言にザワザワ!
4
ショックだった?浜辺美波、「熱愛」直後の収録で起こった“共演者の異変”!
5
「落合さんの言うことを聞いておけば良かった」あの日ハムOBが動画で“猛省”