芸能

本人も自覚?広末涼子、40歳を手前に磨きがかかった艶ボディと柔らかバスト!

 この1月に「太陽の家」と「嘘八百 京町ロワイヤル」の2本の出演映画が公開された広末涼子が、「週刊文春」1月30日号の「原色美女図鑑」に登場。この夏に40歳になるとは思えない、若々しくさわやかな笑顔を見せてくれた。

「注目すべきは、赤い半そでニットとロングスカート姿のショット。スカートのすそを持ってクルリと回り、横を向いて見えるバストの丸く柔らかそうな膨らみ、ボリュームです。かつてのイメージからすると、『え、こんなに大きかったっけ?』というくらいの存在感があるんです」(芸能記者)

 ページ内の記事部分では、そんな「肉体の変化」について、こう話していた。

「男の子みたいな自分の身体がイヤだったから、三十代になって女性らしく丸みを帯びてきた身体も嫌いじゃなくて」

 いやいや、“丸みを帯びてきた”どころか、40歳を目前に、何ともいやらしいボディに進化を遂げているではないか!

「昨年の秋ドラマ『ニッポンノワール-刑事Yの反乱-』(日本テレビ系)では、いきなり遺体で登場してファンを驚かせましたが、胸元を血に染めたその“美しさ”も、大いに話題になりましたね」(前出・芸能記者)

 そして、この年明けに映画が2本公開。広末涼子、ついに女優として本気モードに突入したようだ。

(露口正義)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    芸能・政治・カネの「実は?」に迫る!月額550円で“大人の裏社会科見学”

    Sponsored
    194887

    予期せぬパンデミックによって生活や通勤スタイルがガラリと変わった昨今、やれSDGsだ、アフターコロナだ、DXだと、目まぐるしく変化する社会に翻弄されながらも、今を生き抜くのが40~50代の男たち。それまでは仕事が終われば歓楽街へ繰り出し、ス…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「日本沈没」最終話を前に視聴者離れが起き始めた“3つの原因”
2
NHK林田理沙、突如のバスト強調にファン騒然!ついに出世街道スパート開始?
3
水卜麻美アナ、先っちょが浮き出てる!?視聴者を騒然とさせたバスト張り出しシーン
4
後藤真希、写真集オフショット動画に男性スタッフが「布面積が少ない」驚愕!
5
NHK桑子真帆、光沢ブラウスでユサユサ!「バスト強調」加速でフリー転身説が再浮上