社会

新型肺炎で芸人が「マスク強盗」の標的に!もはや「エアマックス狩り」的な様相か

 新型コロナウイルスへの対策により、すっかり入手困難となってしまった「マスク」。アマゾンやメルカリでは1箱1万円超が当たり前という価格高騰ぶりだが、ついには「マスク強盗」まで現れたという。

 太田プロに所属する芸人のどてちん岩ちゃんは2月4日、ツイッターにて〈いま駅前でマスク狩りにあったよ〉と報告。箱入りマスクをビニール袋に入れて持ち歩いていたところ、ドンとぶつかられて強奪されたという。後ろポケットに入っていた財布には見向きもされなかったとのことで、最初からマスク狙いだったことは確実のようだ。

「岩ちゃんは新日本プロレス・棚橋弘至のオマージュキャラで知られ、リング上ではなかなか立派な筋肉美を誇示しています。スノーボードも大会に出場する腕前というスポーツマンですが、身長が158センチと小柄なことからマスク狩りの標的になったようです。フェイスブックで公開した写真には人通りのない夜道が写っており、犯人は駅から尾行してきたのかもしれません」(芸能ライター)

 ネット上には「マスク狩りに遭いそう」といったつぶやきも多々見られるが、実際に被害に遭ったという報告はまだ少ない。だが日本を含めた世界中で新型コロナウイルスの感染者は増え続けており、全国のドラッグストアで「入荷未定」が続いている現状を鑑みると、もはやマスク狩りは「いまそこにある危機」なのかもしれない。

「これで思い出されるのが95~98年に起こった『エアマックス狩り』。ナイキ製のスニーカー『エアマックス95』が木村拓哉や広末涼子が着用したことなどで爆発的な人気を呼び、定価1万5000円が30万円台で販売されていたことも。日本中のショップを探しても入手できないことから、不届き者がエアマックスを履いている人を襲って靴を強奪する事件が続発したのです。ただ今回のマスク騒ぎでは各メーカーが24時間不休の増産体制を敷いており、いずれは供給が追い付かない事態も終わるはず。とは言えマスクの箱を持ち歩くときは外から見えないようにする工夫を施しておくと安心でしょう」(前出・芸能ライター)

 ドラッグストアにマスクが限定入荷されたような場合には、買い物の後にも入念な対策が必要のようだ。

(金田麻有)=写真はイメージ=

カテゴリー: 社会   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
大橋未歩の“バックは必要”発言!/フリー女子アナ「スキャンダル黒歴史」(終)
2
吉岡里帆 ドラマ「レンアイ漫画家」で“27秒42回”バスト揺れも大爆死の舞台裏
3
吉岡里帆、「強引に脱がされバストを責められる」衝撃シーンが大反響!
4
マギーが「ピラティス写真」公開!「まるでアンダーウエア」な服装に騒然
5
ボタンが弾け飛びそう!新井恵理那、“Dバスト”躍動バドミントン動画に絶賛の声