芸能

岡田結実、「はむはむ?ずっぽり?」濃厚キスパターン発言でバレた“経験度”

 タレントで女優の岡田結実が2月19日に放送された「ダウンタウンなう」(フジテレビ系)に出演。自身の“キス経験”について語り、ネットをざわつかせた。

 番組はこの日、「人志松本の酒のツマミになる話」を開催。モデルで女優の高橋メアリージュンは、「キスする時に目を開けちゃう」と、相手がどんな表情でキスするのか気になって見てしまう事を告白し、その結果、相手が「あ、入ってんな」とナルシストな感じで眉間にしわを寄せ“ムードに酔った状態”に入っていることを目の当たりにして冷めてしまったことをぶっちゃけた。

 これに対し岡田は「気になりません? 相手がどんな表情してるのか」と興味津々の様子を見せると、アンタッチャブル・山崎弘也は「結実ちゃんも経験あるのね」と、ニヤニヤ嬉しそうにツッコみ、「後ろにちらつくのよ、圭右が!」と続け、岡田の父でお笑いコンビ・ますだおかだの岡田圭右の顔が浮かんでしまうと笑った。

 さらに岡田が「1回一人だけ、目を開けたら…」と話題を続行させると、松本は「けっこう何人もおんねや」とツッコみ、岡田は「違う違う、そういうことじゃなくて…」と苦笑いで否定して見せた。

 それでも岡田は出演者たちのキスの仕方が気になるようで、「軽くいくのか、ガッツリいくのか」「はむはむキスなのか、フレンチキスなのか、ずっぽりなのか」などと、キスに対する好奇心が止まらない様子。これにアンタッチャブル・柴田英嗣は「思春期が過ぎるぞ!」と呆れ、松本も「この話、一番君が乗ってるよね」「オスカーから離れてなんて自由になっちゃったの」と出演者を笑わせたのだった。

 こうしたやり取りにネットでは「結実ちゃん…けっこう人数経験してるのかな…」「子どもだと思ってたけどもう20歳だもんね」「あんまり奔放な話するとお父さん心配しちゃうぞ」といった声があがっていた。

「ある程度の人数の相手とのキス経験があることも、他人の“キス事情”に興味津々なことも20歳の女性としては自然なことですが、“はむはむ”とか“ずっぽり”とか、あまり赤裸々な表現を連発すると、お父さんはやはり気が気じゃないかも知れませんね(笑)」(テレビ誌ライター)

 父・圭右は今回の娘のキス経験を聞いたのだろうか…。(石見剣)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
山田優、「バスト渓谷全開」ルームウェア紹介写真が妄想させる「夫婦生活」
2
芳根京子、「ベッドでの“事後”で見せた貴重なバスト渓谷」にファンがクギ付け!
3
貴重すぎた?「ドラゴン桜」“平手友梨奈の美脚砲”で高視聴率をキープ!
4
本田望結、隠し切れない胸の膨らみが招く?ジワジワ“アンチ”増加の嫉妬現象
5
かたせ梨乃、いとう・剛力との“幻のお風呂シーン”で生じた「夕食前の疑問」!