スポーツ

元巨人・川相昌弘、「6人の子だくさん」は王監督のアドバイスのお陰だった!?

 通算533本の犠打バント世界記録の保持者、主に巨人で活躍した元プロ野球選手の川相昌弘氏。1982年にドラフト4位で巨人に入団。初出場は84年4月24日で、世界のホームラン王・王貞治氏が巨人の監督に就任した1年目だった。

 お笑いタレントのレッド吉田らが司会を務めるYouTubeチャンネル〈こちら野球放送席〉に川相氏が出演。王監督からバッティングなど様々なことを教わったと振り返りながら、プライベートにも踏み込んだ意外なアドバイスもあったことを明かしている。4月27日付けで〈【川相昌弘】結婚相手のえらびかたは王監督に…意外な長嶋監督の素顔と勝負師・王貞治監督【読売ジャイアンツ】〉と題し公開した投稿回を観てみると、それは「彼女の選び方」だったそうだ。

 王監督いわく、プロ野球選手は家を空けることが多く、子供がいれば、奥さんが父親代わりも務めなければいけないことから、「基本、健康で元気な女性を奥さんにもらいなさい」。また、川相氏が岡山県出身なことから、「田舎の娘で…」とアドバイスを受けたそうで、結果、岡山県出身の女性と結婚し、「6人も子供を産んでくれて」と川相氏。現在、ソフトバンクで監督を務める工藤公康氏も5人の子だくさんで有名だが、それを上回る数に、「バントの数と子供の数はプロ(野球選手)で1番かもしれないですね。王さんのお陰です!」と川相氏が明るく笑いを誘う一幕も見せたのだった。

 94年10月1日に東京ドームで開催された「対ヤクルト戦」のヒーローインタビューで、子供の名前を呼び「パパ、頑張った~!」と叫んだこともある川相氏。家族愛に富んだ川相氏らしいホンワカした気分になれる興味深いお話を拝聴できた。

(ユーチューブライター・所ひで)

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
川島なお美「前貼りなし」で挑んだ古谷一行とのベッドシーン「入っていた」伝説
2
日本ハム・新庄監督が名誉挽回で動く「坂本勇人&マー君」ダブル獲りのサプライズ
3
「バスト透けすぎ!」三浦瑠麗が公開した「国葬参列の喪服写真」があんまりスゴイので…
4
黒柳徹子が「どっちでもいい」バッサリ!ホラン千秋の「徹子の部屋」残念発言
5
森口博子が「ああん…何か変な気持ちになってきました」苦情殺到の生放送事故