芸能

綾瀬はるか「出世魚」女優の軌跡!(2)

 それだけではない。同時期に発売されたDVD「ホリプロスカウトキャラバン『JUMP! Haruka Ayase』」(VAP)に収められた、ビキニ姿で海岸を走るシーンではFカップの巨乳が左右に揺れ、見応えたっぷり。また縄跳びに挑戦するシーンでは、ジャンプするたびに揺れる綾瀬のたわわな巨乳をカメラがどアップで捉え、巨乳酔いしてしまいそうなほどだ。
 中でもグラドル時代の綾瀬を語るうえで欠かせないのが、02年に発売されたDVD「treasure~たからもの。」(ポニーキャニオン)だろう。もともとスポーツが得意の綾瀬だけに、このDVDではビキニで反復横跳びに挑戦。ここでもたわわな巨乳がプルルンと揺れる場面が延々と続く。左右上下に揺れる綾瀬の巨乳をカメラが大きくアップ! まるでH系のイメージビデオを彷彿させる。
 そして、語りのシーンでは思わせぶりな「手コキ」演出も用意されていた。綾瀬はなぜか手になすびを持って登場。独白しながら、黒光りしたなすをシコシコとナデ回したかと思えば、ヘタをいじったり、いとおしそうに愛撫する様子が、当時も波紋を呼んだものである。
 グラビア誌編集者が振り返る。
「まさに彼女が、なすを触る手つきはエロスそのもの。まるで70年代に『りんごヌード』で話題になったグラビアアイドル・麻田奈美を思い出させますね。制作側としては、なすではなくバナナあたりでやらせたかったのでしょうが、恐らく所属事務所サイドが了解しなかったんだと思いますね。それにしてもよくオッケーしたと思います」
「麻田のリンゴ」ならぬ、
「綾瀬のなす」が〝お宝〟 として殿堂入りするのは間違いないだろう。
 しかしこの当時、綾瀬自身は、自分の将来に不安を感じていた。
 彼女を知る芸能関係者が語る。「実は、このDVDのロケの夜、彼女は非常にナーバスになっていた。放心状態の彼女を心配したスタッフが声をかけたところ、『このまま芸能活動を続けていくことができるかなあ‥‥』と言って、泣き出したそうです。ひたすら乳を揺らし続ける毎日に不安を抱いていたのかもしれません」
 だが、綾瀬に舞い込むのは、その後も巨乳グラドルとしての仕事が大半だった。
 さるフリーカメラマンが明かす。
「日韓共催のW杯の応援タレントとして登場した時もジャパンブルーのビキニを着用。ところが、サイズが合わなくてハミ乳全開。まだ無名だったにもかかわらず、一躍、スポーツ紙のカメラマンの間で有名になりました」

カテゴリー: 芸能   タグ:   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
千眼美子、台湾で見せた「肉体の激艶変化」に男性ファンが騒然!
2
鈴木愛らとバチバチ!「しぶこ」が同組で無視される“緊迫バトル”全貌とは?
3
日テレ水卜麻美、リバウンド指摘もファンから上がった「歓喜の声」!
4
デカすぎる!本田翼、美バスト披露でメイキング映像にアクセス殺到!
5
やっぱり出た!スカーレット「戸田恵梨香の女学生」に噴出した“苛烈不満”