芸能

KY蛭子能収の笑ってはいけないエピソード

 5月27日放送の『内村とザワつく夜』(TBS)に漫画家の蛭子能収さんが出演。この日のテーマが「兄弟のここが許せない」だったことから、実兄との共演だった。制作会社ディレクターが言う。制作会社ディレクターが言う。

「『兄弟への苦情』というお題では、実兄から蛭子さんへ『葬式で笑わないで』と苦言を呈されていました。そこで蛭子さんは言い訳を開始。母親の葬式当日、兄は葬儀場所が分からず諦めてパチンコに行き、そのとき蛭子さんも誘われた、と。そのやりとりで笑っていたら親戚に怒られた、というエピソードを披露していました」

 蛭子さんの「葬式で笑ってしまう」話は有名だが、あまりテレビで披露する機会がなかったためなかば都市伝説のように扱われていたエピソードであった。ちなみに、これは蛭子さんの性格が悪すぎる、というわけではない。

「本人は面白いから笑っているのではありません。葬式をはじめ大事な会議など、笑ってはいけないと認識すると緊張しますよね。それがこの恐怖症の人は緊張の度を越して、笑ってしまうのです。上がり症の人に併発することが多いですね」(カウンセラー)

 蛭子さんも、人知れず苦労しているのだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「好きなの選んで」!中居正広、「ナカイの窓」最終回ロケで大盤振る舞いの理由
2
ピエール瀧の逮捕で「新たな芸能人逮捕」の動きが加速する理由!
3
羽賀研二「稀代のワル」の履歴書(1)梅宮父娘が背負わされた借金の全容!
4
ガッキーとの行為を自慢?関ジャニ・錦戸亮が女遊びを改めないワケ
5
ASKA、石野卓球のコメントを称賛で判明した「チャゲに望んでいたこと」