社会

小保方晴子氏 “強引取材で負傷”主張にNHKスタッフが「疑義」

20140814_21bb

 STAP細胞の再現検証実験に臨んでいる理化学研究所の小保方晴子ユニットリーダー(31)が、NHKの取材を巡って負傷、激怒したという。だが研究発表同様、これにもその信憑性を巡って「疑義」が噴出しているようで‥‥。

「7月23日、神戸市内のホテルで午後8時頃から、NHKの記者やカメラマンが小保方氏に取材を試みようとしました。声をかけたのは午後9時過ぎ、ホテルのエスカレーター付近で、その際、数人で進路を塞ぐような形になってしまいました。24日に代理人の弁護士の方を通じて小保方氏にお詫びをするとともに、代理人の弁護士の方にも経緯を説明し、お詫びしました。また、取材のあり方について、指導を徹底することなどをお伝えしました」

 NHK広報局が本誌に答えた「コトの経緯」はこんなふうだった──。

 理研での業務後に小保方氏が帰宅しようと玄関を出たところ、「NHKスペシャル」取材班がバイク隊を伴って待ち構えており、驚いて近くのホテルに避難した小保方氏が追い回されて負傷した、というものである。

「エスカレーターに乗った小保方氏をNHK記者らが上下で挟み撃ちし、そこから逃げる際、記者と接触してもみ合ったり、あちこちに体をぶつけたりしたということです。小保方氏がトイレに隠れた際には、女性スタッフが入ってきて、状況を報告していた、とも」

 その結果、「右肘筋挫傷、頸椎捻挫で全治2週間と診断された」として「刑事告訴も視野に入れる」と憤ったのである。NHK幹部は渋い表情だ。

「追いかけ回したのは確かにやりすぎでしょう。ただ、謝ったのは行きすぎた取材に対してであって、ケガをしたということにではない。一部では、本当に診断書があるのかという疑惑まで浮上していますが、それは言いすぎにしても、暴行したり腕をつかんだりしたわけでもないのに全治2週間の痛さというのはおかしいだろう、と。制作スタッフは今回の件で萎縮してダメージを受けるより、むしろ燃えていますね。『フザけんなよ、あの女。大袈裟なことを言いやがって!』と」

 NHK広報局は診断書確認の有無については回答を避けたが、さる制作関係者はこう話すのだ。

「本来なら即座に傷害で刑事告訴しますが、それはないようですね。そこにかける手間、時間がもったいないし、実験がおろそかになるから、との理由だそうです。もしSTAP細胞の再現実験が失敗した場合、右手の負傷のせいでうまくいかなかった、とNHKに責任転嫁するのではないか、との観測も‥‥」

 そうなれば、再バトルは必至である。

カテゴリー: 社会   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
動画で「加工疑惑」払拭!「元ブルゾンちえみ」藤原詩織がやせて美的に大進化
2
NHK赤木野々花が“タオル回し”で発揮した“放送事故”級「Fバスト弾み揺れ」
3
フジ堤礼実“肌着のヒモ見え”だけで大騒ぎになった人気と“期待値”
4
木下優樹菜「タピオカ屋恫喝」で離婚危機!?「夫が後輩に“ヤバいことに…”吐露」
5
佐々木希じゃ1分もたない?渡部建が不貞報道で最も失笑を買った“即昇天”