芸能

一発屋芸人のじゃないほうギャグ(2)小島よしお、狩野英孝に観客がポカ~ン

20150308janai_b

「そんなの関係ねぇ~」でブレイクした小島よしおは、その後、「コジマリオネット」「なんかちょーだい」といったギャグが不発に終わる。そして、行き着いたのが、「ダイジョブ、ダイジョブ~、ハイ、ラスタラウェイ!」。

「周りの人に『大丈夫?』と振ってもらい繰り出すが、完全なスベリ芸でした。ちなみ、『ラスタラウェイ』とは、『Last Around Way(最後の遠回り)』の意味らしいです」(お笑いライブ関係者)

 もちろん、すぐに理解できる人はおらず、繰り出すたびに微妙な空気が流れたという。

「ラーメン・つけ麺・僕イケメン」でブレイクしたのは狩野英孝。彼の“じゃないほうギャグ”は、「いないないないないないなディア」。ある若手芸人が言う。

「元ネタは少年隊の『仮面舞踏会』のイントロですが、ライブで披露していた際、若いお客さんは元ネタを知らなかったようで、みんなポカ~ンとしていました(笑)」

「グ~」のエド・はるみが、アニメ映画の舞台挨拶で披露したのが、「それでいい~」。

「周りはギャグだとわからずスルー。同席した世界のナベアツさん(現・桂三度)から、『これ、エドさんの新ギャグですよ』と解説される始末でした」(イベント関係者)

 一度ブレイクしたからこそ、芸人たちは「一発屋」では終わりたくないと“新ネタ”を繰り出す。そして、それはほとんどの場合「不発」に終わるのだった。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
秋ドラマ「ドクターX」、新キャスト発表で視聴者期待値爆上がりの「ポイント」
2
馬場ふみか、「裏サービス店で胸揉みほぐされ」艶技に男性視聴者が釘付け!
3
「モヤさま」で放送事故寸前!?田中瞳の股奥披露に垣間見える“したたかさ”
4
蘇る“朝ドラ女優”の艶演技(1)闇夜の一人プレイで豪快に果てた尾野真千子
5
二階堂ふみ「情熱バスト」で宮沢りえ、沢尻エリカを圧倒も懸念される材料とは?